「起立性調節障害」に関するコンテンツ|女子の流行ちゃんねる がるとれ

起立性調節障害

+お気に入り登録

起立性調節障害

起立性調節障害とは…

起立性調節障害(きりつせいちょうせつしょうがい)とは、自律神経失調症の一種。日本の中学生の約10%にみられ、特に思春期の女子に多いとされる。 症状 身体的な症状としては朝起きられない・めまい・立ちくらみが一番多くみられ、その他にも動悸・息切れ・睡眠障害・食欲不振・腹痛・頭痛・倦怠感など人によりさまざまな症状が現れる。 午前中に体調を狂わし、午後になると改善する症状もある。 精神的な症状としては疲労感・過換気症候群・不安障害などがみられる場合もある。 診断基準 下の表の大症状1+小症状3、大2+小1、大3以上が当てはまり、他に身体的疾患が認められない場合を診断基準とする。しかし、実際のところは起立試験で異常が見られないと、病気ではないという診断が下されることが多い。そのため思春期の子供の中には不登校と親に勘違いされていることが多い。 「しばしば」「時々」「たまに」の質問もして、それも考慮して陽性かどうかを判定する。 参考文献 関連項目 自律神経失調症 外部リンク 「日本小児心身医学会」 - (1)起立性調節障害。

「起立性調節障害」関連の動画

「起立性調節障害」に関する話題掲示板

現在、「起立性調節障害」に関するスレッドはありません。

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com