「ウェディング」に関するコンテンツ|女子の流行ちゃんねる がるとれ

ウェディング

+お気に入り登録

ウェディング

ウェディングとは…

結婚式(けっこんしき、ドイツ語: Hochzeit、英語: Wedding、フランス語: Noces)とは、婚姻を成立させるため、もしくは確認するための儀式である。片仮名でウェディングまたはウエディングと表記することもある。 「儀式としての結婚式」が終了した後の宴会に関しては、「結婚披露宴」の項を参照のこと。 古くから世界各地に見られる。地域により様々な様式があるが、どの地域でも喜びの儀式である。一般に、結婚式の後に結婚披露宴を行うケースでは、結婚式それ自体は比較的少人数でとりおこなわれ、結婚披露宴は親族一同や知人まで含めて数十人~数百人と参加者の人数が膨らむことが多い。 結婚式の様式 民族によって伝統の結婚式がある。宗教によるものとそうでないものがある。 結婚式が行われる場所 宗教的な場で行われるもの、行政的な場で行われるもの、家族の家で行われるもの、商業的な施設で行われるものなどがある。

「ウェディング」関連のコラム

結婚後に相手の姓に変わることに抵抗がない女性は66%……憧れの苗字No.1は「●●●」!

結婚後に相手の姓に変わることに抵抗がない女性は66%……憧れの苗字No.1は「●●●」!

去る9月19日は「苗字の日」だったことをご存知でしょうか?由来は1870年のこの日に発令された「太政官布告」により、平民も苗字を名乗ることが許されたことによるそう。 この記念日にちなんで、「ワタベウェディング株式会社」では「結婚と苗字に関するアンケート調査」を実施。こちらによると「自分の苗字が...
気づいたときにはもう遅い! インスタ沼にズブズブはまり込むきっかけ5つ

気づいたときにはもう遅い! インスタ沼にズブズブはまり込むきっかけ5つ

もはやインスタが名刺代わりという人もいるくらい大人気のインスタグラム。世界中のいろんな人たちのセンスある写真を見られるのはとても楽しく、時間を忘れてしまうという人も多いでしょう。 あまりの没頭ぶりに中毒性まで指摘されるほどですが、インスタ沼にズブズブはまり込むきっかけは何だったのか、リサ...
同じ色の服ばかり買ってない?持っている服の色から見る深層心理

同じ色の服ばかり買ってない?持っている服の色から見る深層心理

クローゼットを開けて同じ色の服ばかりを買っていることに気づいたことはありませんか? 「この色いいな〜」と思って買って帰ったら、同じ色の服をたくさん持っていたとか。 トップスもボトムスも同じ色ばかりでコーディネートに苦労したことがあるといった経験のある人もいるはず。 今回は持っている服の色...
コンビニコスメを侮るなかれ!ピンチに頼れるコンビニリップ3選

コンビニコスメを侮るなかれ!ピンチに頼れるコンビニリップ3選

(全7枚) 唇に色とツヤを与えてくれるリップ。忘れると不健康な顔色に見えることもあります。そんな時に頼りたいのはコンビニコスメ!ここ最近では安くて使えるアイテムが揃っています。今回は、セブンイレブン・ローソン・ファミリーマートで購入できるリップの中から、オフィス向けのナチュラルな発色のもの...
「結婚式の裏側にウンザリ」独女ウエディングプランナーのボヤき

「結婚式の裏側にウンザリ」独女ウエディングプランナーのボヤき

人の結婚式のプロデュースをするウェディングプランナー。華やかな仕事に見えますが、どんな仕事にも思わぬストレスがあるものです。 ウェディングプランナーの美樹さん(仮名・38歳)は、独身生活が長過ぎたせいもあって、人の結婚式を心から祝えなくなったと言います。 ◆疲れ果てたウェディングプランナーの...

「ウェディング」関連の動画

「ウェディング」関連のQ&A

「ウェディング」に関する話題掲示板

現在、「ウェディング」に関するスレッドはありません。

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com