お菓子が大好きすぎてやめられない… その原因と対策とは?|女子の流行ちゃんねる がるとれ

お菓子が大好きすぎてやめられない… その原因と対策とは?

お菓子が大好きすぎてやめられない… その原因と対策とは?
(全3枚)

お菓子をやめたくてもやめられない原因


チョコレートやクッキーなど、甘いお菓子を食べているとリラックスできるのは、お菓子に入っている糖分により脳内でセロトニンという幸せホルモンが増えるからだと言われています。

お菓子がなかなかやめられない人は、知らず知らずのうちにストレスが蓄積されていることや、栄養が偏っていることでお菓子を食べ過ぎてしまうようです。イライラしたときなどの小さいストレスであれば、お菓子を食べれば解消できる場合が多いので、ついお菓子を食べすぎてしまうのかもしれません。

また、不規則な食生活により栄養が偏った状態が続くと、脳が栄養を摂ろうとして食べ物を欲してしまいます。すると目の前にあるお菓子や、調理をせずにすぐ食べられるお菓子に手を出してしまい、なかなかお菓子をやめることが難しくなってしまうというわけなのです。

関連画像をもっと見る

お菓子を減らしたい、やめたい方のための対策法



お菓子が大好きすぎてやめられない… その原因と対策とは?

お菓子は一日に適量であればなんの問題もありませんが、3食の食事よりもお菓子を食べる量が多いと体調不良や肌荒れ、ダイエットの失敗などになりかねません。

ストレスが原因によりお菓子を食べ過ぎてしまう方は、自分の好きな音楽やヒーリング効果のある音楽を聴いたり、アロマを焚いてみたり、入浴剤などにこだわってバスタイムを楽しんでみたり…と自分流のストレス解消法を見つけておくといいでしょう。お菓子を食べそうになったら、ストレス解消法を行うことで、お菓子を食べたい気持ちが抑えられるはずですよ。

栄養の偏りが原因でお菓子を食べ過ぎてしまう方は、3食バランスよくしっかり食べることを心がけましょう。ごはんやお肉、魚や野菜、大豆製品などを積極的に摂ることでお腹が満たされてお菓子を食べる頻度が減ることでしょう。

どうしてもお菓子を食べたくなってしまったときには、砂糖が入ったお菓子の代用として、りんごやバナナ、みかんなどのフルーツの甘みを利用すると自然と満たされるでしょう。外出しているときには、カバンに入れてさっと食べられるドライフルーツがおすすめですよ。

お菓子は適量を!ヘルシーな食生活で美肌に


お菓子の食べ過ぎを改善できると、自然に肌の調子が良くなったり、便秘を解消できたり、いいことがたくさん待っているでしょう。
きっぱりお菓子を止めようとするとストレスになってしまうので、一日に適量のお菓子を食べつつ、3食バランスのよい食事を心がけてみてくださいね。


 Profile

■監修/rnmm
コスメコンシェルジュ、日本化粧品検定1級、美容薬学検定1級、ヘルシー&フードアドバイザー。
得意ジャンルは、スキンケア・フェイスケア。実践しやすい美容ケアを美容メディア等で発信している。
https://www.instagram.com/rnmms2/

この話題の関連記事一覧

「お菓子が大好きすぎてやめられない… その原因と対策とは?」に関連した記事の一覧です。

気になって仕方ない…「元彼のSNSを卒業するために」皆はどうしてる?

気になって仕方ない…「元彼のSNSを卒業するために」皆はどうしてる?

大切な存在だった彼と別々の道を歩むのを決意するのは、なかなか簡単なことではないですよね。 また、大好きだったからこそ気になってしまい「彼のSNSをチェック」してしまうなんて女性も多いのでは? 「こんなことしてちゃダメ」「私なにやってんだろ」と、やめないといけないのは自分が良く知っている。けど...
100均で大注目のヘアケア商品

100均で大注目のヘアケア商品

100円でさまざまな便利グッズが買える、いわゆる「100均」は宝の山。 ローヤルゼリー配合のローション、ターバン型や手袋型の吸水タオル、木製の櫛など、ヘアケアグッズもさまざまにそろいます。 その中で、いま注目度ナンバーワンなのが「エリップス」。 いったい何なのでしょうか。 バリ島発祥のヘアケア商...
「太りやすい体質」なんてない!あなたが太る3つの理由

「太りやすい体質」なんてない!あなたが太る3つの理由

(全4枚) 「太りやすい体質なんです。」と言われる方は多いです。しかし実は太りやすい体質というのは、そもそも存在しないのをご存知ですか?太るには、太るなりの理由がきちんとあるのです。そこで、知らず知らずのうちにやっていたおデブ習慣に気がつき、おデブ習慣から卒業しましょう!【詳細】他の記事は...
栄養士が教える正しい糖質制限

栄養士が教える正しい糖質制限

(全4枚) ダイエッターに未だ根強い人気のある「糖質制限」や「炭水化物抜き」は、一時期痩せても、やがて訪れる停滞期に思うように体重が減らないということもあると思います。 そんな時に反動がきて一気に今までの分を食べてしまい、結局リバウンドした経験はありませんか? 実は、きちんと「糖質制限」と向...
カラダを変える5つの睡眠習慣

カラダを変える5つの睡眠習慣

キレイになりたいと思ったら、自分を律した生活を送らないとダメだよね……。そう思い込んでいた方へ朗報です。 ジメジメ湿気に負けない!かんたん「まとめ髪テク」集 「ハードな運動や食事制限は難しい」「なかなか続かない」というズボラさんでも、「睡眠」に意識を向ければ、キレイになれる。 そう話すのは、...
美容の味方「女性ホルモン」を整えるためにやってしまいがちなNG行動

美容の味方「女性ホルモン」を整えるためにやってしまいがちなNG行動

(全3枚) 美容にアプローチをかける女性ホルモンの「エストロゲン」 女性ホルモンには大きく分けて2種類あります。卵胞ホルモンの「エストロゲン」と黄体ホルモンの「プロゲステロン」です。 「エストロゲン」は美のホルモンと呼ばれるように、美容面でさまざまな効果をもたらしてくれます。思春期には乳腺を...
幸せホルモン「セロトニン」を増やす5つの生活習慣

幸せホルモン「セロトニン」を増やす5つの生活習慣

(全3枚) セロトニンの増やし方を知らないと人生損しちゃう? 「セロトニン」という体内物質をご存じでしょうか? セロトニンは心のバランスを整える作用のある伝達物質で、別名「幸せホルモン」と呼ばれています。このセロトニンが不足すると、暴力的になったり、うつ病を発症することもあると言われています...
男女の間で恋愛のすれ違いがかなり起きる理由

男女の間で恋愛のすれ違いがかなり起きる理由

男と女ではホルモン以外にも脳の働き方も違うので、すれ違いは当然のこと、避けては通れません。 どんなに長く連れ添った夫婦間でも男女の差から生じるトラブルは起きるものです。 そんな男性心理をもとに、大好きなあの人がどう思っているのか探ってみましょう。 駆け引きはあまり好きじゃない 「片思いして...
知ってた?「太る朝食」vs「痩せる朝食」

知ってた?「太る朝食」vs「痩せる朝食」

パンとご飯、痩せるのはやっぱりご飯! まずはよくある朝食メニューの一例を見比べてみましょう。 【A.朝はパン派】 ロールパン2個、目玉焼き、ウィンナー、レタス、ヨーグルト 【B.朝はご飯派】 ご飯、お味噌汁、焼き魚、ほうれん草のおひたし どちらが太る朝食でどちらが痩せる朝食だと思いますか?そう...
これは食べてもOK!糖質制限ダイエッターにおすすめのコク旨レシピ

これは食べてもOK!糖質制限ダイエッターにおすすめのコク旨レシピ

(全3枚) 1日1食主食を抜くだけでも効果が期待できる 最近話題の糖質制限ダイエット。一言で言えば、糖質を減らして減量しようというものだ。穀類や果物、菓子類などに含まれる糖質は摂りすぎると高血糖状態となり、体脂肪につながる。「ご飯、パン、麺類の単品の食事が多い」「甘いものが大好き」という人は...
それって正しいダイエット!?知識のない食事制限は危険!

それって正しいダイエット!?知識のない食事制限は危険!

最近少し太ったかも…ダイエットを考えた時、まずは何から取り組みますか?多くの人が、食べる量や摂取カロリーを減らすことを最初に考えるようです。確かにどちらもダイエットには必要なことですが、無茶な食事制限や、極端な栄養制限をすると、かえって脂肪を蓄積させる原因になってしまうのを知っていました...
ダイエット中は、どれくらい水を飲めばいい?

ダイエット中は、どれくらい水を飲めばいい?

ダイエット中の正しい水分のとり方と適量 モデルや女優さんが肌身離さず水を持ち歩いているイメージから、「水をたくさん飲むと痩せる!」と思っている人も多いですよね。 しかし、その一方で「水太り」という言葉を耳にしますし、「水を飲むだけでも太る」「水ダイエットは痩せない」などと言い切る人もいま...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com