お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!|女子の流行ちゃんねる がるとれ

お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!

セルフカットに必要な道具

ハサミとクシ


お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!

セルフカットをする場合、ハサミとクシが必要です。
ハサミならなんでも良さそうに思えますが、できればヘアカット用を探しましょう。
普通のハサミの他に、すきバサミも用意します。クシは使いやすいものでOK。

 

鏡は必須!


お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!

セルフカットをするにも、手探りではできません。
鏡は必須となりますが後ろをカットする場合やサイドの長さをチェックしたい時は、合わせ鏡ができるよう大きい鏡と手鏡があると便利です♪

 

スプレーも用意しよう


お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!

美容院でカットする時は髪を濡らしますので、あらかじめ濡らしておきます。
途中で乾いた時のために、スプレーボトルに水を入れておいておくと便利です。
濡らしすぎないのもポイントです。

 

カットの前にピンやゴムを使って実際の髪型をつくる

ピンは多いほうがいい


お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!

セルフカットをする場合、髪を濡らしただけではうまくカットできません。
ポイントはブロック分けしておくことです。
髪の量が多い場合は、細かくブロック分けしておくとやりやすいです。

 

ヘアピンで押さえながら


お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!

ヘアピンで髪を押さえておくと、カットする目安がわかりやすいのでヘアピンで何カ所か止めてからカットすれば、長さが揃いやすくなります。

 

クリップもあると便利


お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!

ヘアクリップは、髪をブロック分けする時、少し多めに髪をとってもくずれにくいから便利です。
髪が長い人や髪の量が多い人におすすめ!

 

実際にカットしてみよう!

カットする時は少しずつ


お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!

実際にカットする時は、一度に切ろうとせず少しずつカットしていきます。
ハサミは真横に入れず、縦に入れていくと失敗しにくく、一度にザックリ切る失敗がありません。

 

ヘアピンを使って目安を作る


お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!

カットする時は、目安になる位置にヘアピンをはさんで置き、そのラインを目安にしながらカットするのがおすすめです!

微調整は後からできるので、まずはラインを決めましょう。

 

ボブスタイルのヘアカタログ

ガーリーボブ


お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!

肩よりも少し上くらい、あごギリギリのボブは顔の形を選ばないから誰でにもよく合うスタイルです。
毛先をカールさせ、ワックスで手グシスタイルすればガーリーな印象に早変わり♪明るめカラーにするのもポイント。

 

ふんわりボブ


お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教えます!

肩につくくらいの定番ボブは、セルフカットしやすいところもポイントです。
前髪は少し多めに取って、ふんわり仕上げると清楚な印象に仕上がります。

 

セルフカットもやってみると意外と簡単

セルフカットは失敗したら悲惨なイメージがあります。
でもコツがわかれば自宅で好きな時にセルフカットができるようになります。
必要な道具もすぐに揃いますし、少しずつカットすれば失敗もほとんどありませんからぜひトライしてみてください!

 

この話題の関連記事一覧

「お家でできる!きれいなボブを作るセルフカットのやり方教え...」に関連した記事の一覧です。

後ろ姿が可愛すぎる♡花晴れの「愛莉ヘア」がじわじわブーム

後ろ姿が可愛すぎる♡花晴れの「愛莉ヘア」がじわじわブーム

(全14枚) 本日最終回を迎える「花のち晴れ〜花男NextSeason〜」。天馬と晴に胸キュンする視聴者が続出する一方で、「愛莉が可愛すぎる」「愛莉の出番増やして」など、SNSには今田美桜さん演じる愛莉へのコメントも多数! 最近では「#愛莉ヘア」のハッシュタグも広まり、髪型をマネする子も増えているんです(*...
あぁ、仕事に集中できない…♡オフィスで目が引く「ヘアアレンジ」4つ

あぁ、仕事に集中できない…♡オフィスで目が引く「ヘアアレンジ」4つ

毎日のオフィスファッション、せっかくなら髪形もこだわりたいですよね。 実際、髪形が可愛く決まっていれば、それだけでおしゃれに見えてしまうもの。 オフィスファッションだと服が地味めになってしまうことも多いもの。 だからこそ、周りとの差をつけるなら、髪形をこだわるのが一番ということです。 そこ...
レングス別で紹介!お団子ヘアの簡単アレンジでイメージアップ♡

レングス別で紹介!お団子ヘアの簡単アレンジでイメージアップ♡

短くても問題なし!ショートヘア編 ショートさんはお団子風に サイドから髪を持ってきて、ねじってピン留めしただけのお手軽スタイルです。お団子できるほど長さがない人は、髪をねじるって、小さなお団子のように丸めましょう。トップをふんわりさせて、ピン留めすることがポイントです。   ターバンを...
”どこの農村”からやってきたの?男がドン引く「田舎者ヘア」4選

”どこの農村”からやってきたの?男がドン引く「田舎者ヘア」4選

ヘアアレンジや髪型にはこだわりたい。 でも、今どきでおしゃれなヘアスタイルをアプローチするならそれなりに研究も必要です。 おしゃれだと思ってあたりまえに取り入れていたヘアスタイルが実はかなり田舎者ヘアになっているかもしれません。 男性がガッカリしてしまう代表的な田舎者ヘアを4つあげてみまし...
100円で残念女を卒業できる!あるとないでは大違いな「Seriaの美容グッズ」10選

100円で残念女を卒業できる!あるとないでは大違いな「Seriaの美容グッズ」10選

女性はどうしても、見た目のケアにお金がかかりがち。何もしないと、周囲の男性から残念な女性だと思われて、女性扱いされなくなってしまいます。 ただ、ごく普通の会社員が芸能人と同じことをしていたら、貧困女子まっしぐら。あまりお金をかけずにキレイになりたいと思ったら、100円ショップのものを使うの...
失敗しない!自分で簡単に斜め前髪を切るコツ

失敗しない!自分で簡単に斜め前髪を切るコツ

(全6枚) 斜め前髪(アシメ前髪)のセルフカット方法をマスター 髪を切った時はベストな長さの前髪も、1カ月を過ぎた頃から少しずつ目にかかって邪魔な長さに……。美容室でカットしたような仕上がりがお家でも簡単に再現できる、セルフカットテクニックをご紹介します。 失敗しない!斜め前髪の上手な切り方 ゆ...
横髪ありがポニーテールの新ルール!ポニーテールのアレンジ方法

横髪ありがポニーテールの新ルール!ポニーテールのアレンジ方法

ポニーテールは顔周りの髪を残すのがおしゃれ! 長い方がいい?ポニーテールの横髪の長さ 最近はポニーテールはきっちり結ばず、こめかみ部分にある横髪を残してルーズに仕上げるのがトレンド。横髪があることで、顔の横の余白がなくなり、デカ目と小顔効果が期待できます。横髪は別名触覚とも呼ばれていて、...
人気のロングヘア♡カット方法でさらに可愛くなれる♪

人気のロングヘア♡カット方法でさらに可愛くなれる♪

やっぱり人気の髪形、ロングヘア♡ 定番だから安心♪ストレートロング 男女問わず、ロングヘアが嫌い、と言う意見はなかなか耳にしませんよね?定番で人気のロングヘアなら、アレンジも楽しめて、失敗しないこと間違いなし♪ロングヘアの種類や、アレンジをチェックしてみましょう♪   ...
ポイントは黄金比!失敗しない眉メイクのコツ

ポイントは黄金比!失敗しない眉メイクのコツ

(全12枚) テクニックが必要で、苦手意識を感じる人も多い“眉メイク”。でも一方で、眉はその人の人相や年齢・感情などが現れる箇所でもあり、印象を大きく左右するとても重要なパーツです。 整え方やバランスが難しいというイメージを持つ人もいるかもしれませんが、押さえるべきポイントを知っているだけで、...
オフィスにも使える♡キラッと可愛いナチュラル梅雨ネイル

オフィスにも使える♡キラッと可愛いナチュラル梅雨ネイル

(全8枚) 憂鬱な気分になる梅雨でも気持ちを上げてくれるような、ナチュラルだけどキラッと可愛い梅雨ネイルをしてみました。ブルーとパープルのカラーをメインにして雨の季節をイメージしています。カラーは透け感があり爪先だけなので、オフィスでもOK!今回はジェルを使用していますが、普通のポリッシュで...
眉毛を抜くと老け顔に?!今すぐやめようNG習慣

眉毛を抜くと老け顔に?!今すぐやめようNG習慣

(全2枚) 瞼をたるませている?!眉毛抜きの恐怖 眉毛 みなさん眉毛を整える時、毛抜きを使っていませんか? 当たり前にやっていた眉毛抜き。なんと瞼のたるみを加速させていたのです! そんなNG習慣を見直すには…?? 【瞼がたるむと一気に老けて見える】 目の周辺は、顔の中で1番年齢が現れやすいパーツ。...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com