結婚は妥協?既婚女性が「失敗した…」と思う旦那の特徴|女子の流行ちゃんねる がるとれ

結婚は妥協?既婚女性が「失敗した…」と思う旦那の特徴

皆さん、結婚はしたいけど失敗はしたくないですよね。

今はステキな彼に5年後10年後、“ステキ”と思えるかわからないのが結婚というものです。

結婚後、多くの女性が結婚を失敗したと感じているのは、婚活で男性を選ぶポイントを間違えてしまったから。


結婚は妥協?既婚女性が「失敗した…」と思う旦那の特徴


出典:https://www.shutterstock.com

結婚に“失敗した”と感じている既婚者が男性を選んだポイントを知って、失敗しない結婚の手がかりとしましょう。

 

■あの時は「支えたい」と思ったが…何もしない男

「支えてあげたい」「自分がそばにいなきゃ」母性にも似た愛情を抱き、結婚をした女性は多いですが、そんな既婚女性に話を聞けば、多くの女性が後悔の念しか抱いていません。

最初のうちはしてあげることに自己満足するのですが、子供が生まれようが、共働きだろうが、何もしない男性というのは、家事全般の一切を女性に任せ、全く何もしないからです。

また、尽くしてくれる女性と一緒にいることで、“できる”のに“しない”旦那になってしまうケースもあります。

これが死ぬまで続くと考えれば、いくら愛や情を抱いていても「失敗した」と思うのは仕方がないかもしれませんね。

誰よりも早く起き、誰よりも遅く寝て、旦那の倍働こうが、家事に対する報酬などない……。

手取り足取り男性に奉仕するのが今は幸せでも、既婚女性の失敗談から学ぶなら、何もしない男性を選ぶのは大きな間違いかもしれませんよ。

 

■面倒くさくない・気が楽…でも刺激がない男

面倒くさくない男性と結婚した女性は、割と穏やかな結婚生活を送っているケースが多いです。

しかし、面倒くさくない男性というのは、女性に刺激を与え続け女としての諸々を満足させることに不慣れな傾向もあります。

「刺激がない……」そう嘆く既婚女性は多く、若い男にうつつを抜かしたり、また、ただ年齢だけを積み重ねていく可もなく不可もない結婚生活に、嫌気が差す女性も多いのです。

唯一の楽しみと言えば、子供とペットとお菓子と韓ドラ……。

コレだけあれば十分かもしれませんが、そこに旦那は存在せず、別れたくても別れられないと妥協している、または、情が足掛かりとなり、現状に甘んじている女性がなんと多いことか。

「結婚は妥協」……こんな言葉が出てくるのも、満足していない現実を否定したくないからかもしれませんね。

 

■安定よりも愛を選ぶべきだった、愛よりも金を選ぶべきだった…矛盾する女性の理想の結婚

安定を求め条件を重視しても、生活水準が中間レベルなら、「愛を選ぶべきだった」と後悔をする女性は多いです。

逆に、愛を選んだものの生活水準が低ければ、「安定や金を選ぶべきだった」と後悔している女性が多いのです。

どちらを選択するべきかわかりませんが、お金があれば旦那に愛がなくても、愛されていなくても、物質的な豊かさはあり、それを幸せと思えるかもしれません。

また、たとえ贅沢はできなくても、お互いに思いやりがあり愛し合えるなら、精神的な豊かさは他の誰よりも抱けるかもしれません。

お金がなくなれば、条件重視で選んだ男の価値はなくなり、愛がなくなれば、愛で選んだ男はただの貧乏な男でしかすぎず、どちらを選択するべきか、本当に究極の選択かもしれませんね。

筆者の見聞きするところでは、体力の衰える50代以上の女性は「お金を選ぶべき」と答える女性が多く、それ以下は「愛」と答える女性が多いです。

どちらを選択するべきかわかり兼ねますが、物質的に満たされたいか、精神的に満たされたいか、どちらも満たされたいか。

まずはそれを考えて、婚活で男性を選ぶ際の重点にしてみては?

 

結婚はしたいが失敗はしたくない……。

誰もがその気持ちは同じだと思いますが、婚活前に考えるべきは、自分がどんな人間かということ。

物質的なもので満足できるのなら、お金や安定を求め、精神性や気高い心を持っているのなら、それを重視すればいいのではないでしょうか。

どちらも欲しい強欲の持ち主なら、それに見合う女性になり、人の何倍も婚活にに心血を注ぐしかないかもしれませんね。

【画像】

※ EstradaAnton/shutterstock

この話題の関連記事一覧

「結婚は妥協?既婚女性が「失敗した…」と思う旦那の特徴」に関連した記事の一覧です。

会費制披露宴って? 最近話題のカジュアルウエディングのメリット・デメリット

会費制披露宴って? 最近話題のカジュアルウエディングのメリット・デメリット

出典:shutterstock.com 結婚が決まって、式や披露宴をどうしようかと考えている人のなかには、会費制披露宴に興味を持っている人も多いでしょう。 会費制披露宴とは、その名の通り、披露宴を会費制にするというもの。その代わり、ご祝儀はいただかないというスタイルです。会費制披露宴プランのある式場やホ...
「稼いでるのにケチ男子」にありがちな言動3つ

「稼いでるのにケチ男子」にありがちな言動3つ

『お金』って、ないよりはあった方が良いですよね。でも、中には『稼いでいるのにケチ男子』もいるもの。 今回は、周囲から聞いた経験を交えてそんな男子の特徴をまとめてみました。 良い会社に勤めている自慢をする 「合コンで、『そこそこ給料もらえる良い会社なんだよー。彼女もいないから、お金たまるん...
イマドキ女性に「三高男子」は響かない!? 現代の理想の男性は……“三●男子”でした!

イマドキ女性に「三高男子」は響かない!? 現代の理想の男性は……“三●男子”でした!

ひと昔前は「三高」といって、高学歴・高収入・高身長の男性が“理想の男性”として大人気でした。しかしイマドキ女性が支持する条件は、ちょっと違うみたい。みんなが結婚相手として望むのは、どんな男性なのでしょう?株式会社ジェーシービーが20〜39歳の働く女性を対象に実施した調査結果をご紹介します。 ...
女探偵は見た!男の心が彼女から「完全に離れた瞬間」4選

女探偵は見た!男の心が彼女から「完全に離れた瞬間」4選

大人の恋愛は経験値が上がっている分、相手を好きになるのに時間がかかります。ただ嫌いになるのは一瞬……ということも多いのではないでしょうか。そして、予期せぬときに「俺たち別れよう」と切り出されることもあります。男の心がサーッと冷めてしまうのはどんなときなのでしょうか?“大人の男が完全に彼女か...
ダイアナ妃に学ぶ、相手をその気にさせる方法

ダイアナ妃に学ぶ、相手をその気にさせる方法

【エリカ・アンギャルさんインタビューVol.3】 ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントを務めていた美のカリスマ、エリカ・アンギャルさんへのインタビュー。最新刊『ラブダイエット〜スイーツなしで体と心を満たす美の教科書』には、生活に潤いを与えるヒントがたくさん盛り込まれています。 最...
どう答えるのが正解?彼氏を困らせる「Xmasに何がほしい」へのNG回答

どう答えるのが正解?彼氏を困らせる「Xmasに何がほしい」へのNG回答

「クリスマスに何がほしい?」と彼氏に聞かれたら、どう答えるのが正解なのでしょうか。愛があればなんでも快く聞いてもらえるかもしれませんが、なかには避けたほうがいい返答というものが存在するようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性に聞いたアンケートを参考に、「彼氏を困らせる『クリスマス...
好感度が下がってしまうインスタグラムの投稿 4つの注意点を解説

好感度が下がってしまうインスタグラムの投稿 4つの注意点を解説

【相談者:20代女性】 友だちに勧められてインスタグラムをはじめました。 SNSには積極的じゃないため、どんな投稿をしていいのかわかりません。 多くの人が目にするインスタだから、素敵な写真をアップしなきゃと意気込むほど投稿に手が伸びません。 こんな投稿はNGだというインスタの注意点ってあるのでし...
これって脈なし…? 恋に悩んでるときに視野に入れたい第三の可能性♡

これって脈なし…? 恋に悩んでるときに視野に入れたい第三の可能性♡

片思いのアプローチ中、気になる彼からのリアクションがちょっとそっけないと、「脈なしなのかな……」ってモヤモヤ。判断に悩むことが多いんじゃないでしょうか。 彼が私のことをどう思っているのか知りたい!! 大人数でいるときにも積極的に彼の名前を呼びかける、ちょっと特別感のあるLINEを送る……などな...
これって告白? 男子が「好き」の代わりに送るLINEのメッセージ♡

これって告白? 男子が「好き」の代わりに送るLINEのメッセージ♡

女子が片思いの男子に対して「告白してほしい」と思っていても、男子は「すでに告っているつもり」になっていることがあります。 今回は、男子が告白の代わりによく使うLINEのワードについて、一緒に見ていきたいと思います。 1.「いま好きな人いるの?」 彼氏がいない子に告白するのは当たり前。「いま好...
ムッツリ下心の表れ…!? 「結婚指輪をつけない男」の本当の理由3つ

ムッツリ下心の表れ…!? 「結婚指輪をつけない男」の本当の理由3つ

いいなと思う男性がいて、しかも左手の薬指に指輪をしていなかったら「この人独身?」と期待してしまいますよね。しかし、既婚でも結婚指輪をしない男性は一定数います。指輪をしないのは、浮気心の表れなのでしょうか?その理由を既婚男性に聞いてみました。 文・上岡史奈 指輪をなくしたから 「仕事柄洗い...
職場恋愛のできる職場とできない職場の違いとは?

職場恋愛のできる職場とできない職場の違いとは?

結婚式場選びアプリをリリースする「みんなのウェディング」の調査によると、既婚者が結婚を意識する相手と出会った場所は「職場」が41%でダントツの1位でした。 しかしその一方で、「職場や学校では、結婚に繋がる出会いなんかなかった」という声があるのも、これまた事実です。 職場恋愛の可能性のある職場...
もしかしてカレ結婚してるの……? 既婚男子を見分ける方法3つ

もしかしてカレ結婚してるの……? 既婚男子を見分ける方法3つ

皆さんの中に「彼氏が実は既婚者だった」という悲しい体験をした方はいらっしゃいますでしょうか? 結婚している事を隠してアプローチを掛けてくる男子は意外に多いかもしれません。 「彼女を想うからこそ言えなかった」、「離婚調停中だから関係ないと思った」など言い訳はたくさんあるでしょうが、騙された...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com