全裸生活、ひとりファッションショー… 一人暮らしで身についた人に言えない習慣|女子の流行ちゃんねる がるとれ

全裸生活、ひとりファッションショー… 一人暮らしで身についた人に言えない習慣

全裸生活、ひとりファッションショー… 一人暮らしで身についた人に言えない習慣
大学生や新社会人になって始めた一人暮らし。自分以外に誰もいないと思うと、つい色んな所が緩みがちになるものです。その結果、人には言えない恥ずかしい習慣が出来た人もいるのではないでしょうか。一人暮らしで身についたあまり人に言えない習慣をヒトメボ読者に聞いてみました。

■独り言が増える

「ずっと無言なのがしんどくて、気づいたら映画とかTV番組に声出してツッコミをいれるようになってました」(滋賀/25歳女性)

「”よーし、ご飯作るか!”とか”洗濯しないと……”みたいに、言葉に出す必要のないことをわざわざつぶやくようになってました。ずっと一人だと何故か言いたくなるんですよね」(神奈川/30歳女性)

他に聞いている人がいないと思わず口も緩んでしまうようです。それとも、一人暮らしの寂しさ故……?

■ひとりファッションショー

「実家にいた頃は自分の部屋を覗かれたとき恥ずかしいから出来ませんでしたが、一人暮らしだとその心配もないので、鏡の前でポージングとか決めてます」(東京/22歳女性)

「新しい服を買うたびに音楽かけてファッションショーをやってます。人にお見せできる立派な身体じゃないので、他人には当然言えない趣味ですが……」(奈良/24歳女性)

音楽に乗せて、好きな服で華麗にポージング。人前じゃ絶対にできないけど、見るのが自分だけだったら問題ないですよね。ただし、もし見られたら恥ずかしさで死んでしまいそう……。

■披露する予定のないダンスの練習

「星野源の恋ダンスが流行ったとき、別に見せる予定もないのに猛練習してました。最後はスマホで録画までやってましたが、今思えば謎の行動ですね」(宮崎/25歳女性)

「大学の夏休み中にあまりにも暇すぎて、ロボットダンスの練習をしてました。ダンスサークルに入っているわけではなかったので、完全にただの思いつきでした」(広島/29歳男性)

恋ダンスにバブリーダンス、少し前にはマル・マル・モリ・モリ……。ダンスが流行ると、やってみたくなる気持ち、わかります。今もこっそりとU.S.A.ダンスを練習している人がいるかもしれませんね。

■全裸で生活

「先輩が家では全裸で過ごしているっていうのを聞いて自分もやってみたらとても解放感があって、すっかりハマってしまいました。今は家族がいるので無理ですが、出張先のホテルでは全裸です」(鹿児島/32歳男性)

「締め付けられない感覚が心地よくて、大学時代は常に裸族でした。そのせいで下着をつけて寝ると窮屈に感じるようになってしまいました」(京都/24歳女性)

誰もいない空間だからこそできることですね。気持ちよさそうですが、急な来客が来たときなどは焦りそうです……。

■突然の奇声・変な動き

「朝目覚めた後、伸びをしながら文字で表現できない謎の奇声を大声で叫んでいます。不思議とやった後気持ちがいいんですよ」(熊本/28歳男性)

「大学時代、家でレポートとか勉強しているときに、煮詰まったら突然叫んでくねくね変な動きをしてストレス発散してました。深夜が多かったのでお隣さんには悪いことをしました」(大分/30歳男性)

大声を出したり身体を動かしたりするのは、ストレス発散や気合を入れる方法としては良いかも知れません。周囲の人の目や耳がちょっと気になるという問題だけどうにか解決しておきましょう。

誰の目も届かない完全プライベート空間では、自由に振る舞っているという人も多いようです。ただし変な人だと思われる可能性もあるので、他人に共感を求める際は要注意かも……?一人暮らしで身についた人に言えない習慣、みなさんにはありますか?
(イワハシ/雨輝)

この話題の関連記事一覧

「全裸生活、ひとりファッションショー… 一人暮らしで身につい...」に関連した記事の一覧です。

「ヤキモチ」がやめられない!嫉妬する気持ちを和らげる方法

「ヤキモチ」がやめられない!嫉妬する気持ちを和らげる方法

こんにちは、美佳です。女子の中には、よくないと分かっていても、つい彼のまわりの人に嫉妬してしまうことがあるでしょう。彼も最初は『かわいいな♡』とポジティブに受け取っていても、それが頻繁に続くと『またかよ…』とネガティブな感情になったり…。あなた自身も自分の嫉妬深さに嫌気がさしているは...
人に見せられない一人暮らし行動

人に見せられない一人暮らし行動

一人暮らしをしていると、人には見せられない行動のひとつやふたつはあるものです。誰も見ていない自分だけの空間で、面白い遊びをしたり、ブームになったりしているものがある人も多いのではないでしょうか? ここでは、そんな人には見せられない「一人暮らしをしている人のあるある話」を聞いてみました。 ...
毛が、おへそが…メンズのボディに思わず引いた実例集

毛が、おへそが…メンズのボディに思わず引いた実例集

いつの時代も飲みの席には話題にのぼる下ネタ。アラサーやアラフォーになっても聞いたことのない種類の経験談がけっこうあるものですよね。 今回は、なかなか周りには話せないエピソードを3人の女性から聞いてみました。 ◆もはやプリン。ぷりぷりのお尻を持つオトコ 「ナンパされた流れで一夜を過ごすことに...
買ったあとに「私どうかしていたな」と見返したアイテム

買ったあとに「私どうかしていたな」と見返したアイテム

勢いや思いつきで購入してはみたものの「こんなもの絶対に使えない」なんて後悔したことはありませんか?人は疲れているとき、何をしでかすかわからないもの。 あとからそれらのアイテムを見て、「私どうかしていたな」なんて思う日もあるでしょう。ここではそんな、買って後悔したアイテムを聞いてみました。...
あれ、私キレイかも…? 62歳美脚インスタグラマーに聞く“自分のいいところ”の見つけ方

あれ、私キレイかも…? 62歳美脚インスタグラマーに聞く“自分のいいところ”の見つけ方

ド派手な装飾のハイヒールに、大胆なポージングのセルフィが並ぶ、「八木さま」こと八木恵利子さんのInstagram。世界中の高級ブランドを着こなし、デザイナーからも支持を受けています。この美脚の持ち主である八木さんは、今年62歳。 八木さまの魅力はなんてたってこの美脚! SNSでの発信だけでなく、自身の...
天使みたく可愛い…♡男がニヤける「女子のキュンポーズ」4選

天使みたく可愛い…♡男がニヤける「女子のキュンポーズ」4選

男性がキュンとしてしまう仕草やセリフなどいろいろとあります。 そして、中には男性の心を惹くことができる可愛いポーズというのが存在します。 日常生活の中でポーズを取るということはなかなかありませんが、写真を撮る時などに使えるので覚えておきましょう。 (1)定番の笑顔にピース 『定番だけれど...
結婚式当日にドタキャン…… 現実はそうじゃない恋愛ドラマ

結婚式当日にドタキャン…… 現実はそうじゃない恋愛ドラマ

テレビの恋愛ドラマには、現実とはかけ離れた設定が多々ありますよね。フィクションと言ってしまえばそれまでですが、自分の日常と比較して「ないない……」と思ってしまうこともあるはず。恋愛ドラマではよくあるけれど現実ではほぼない設定について、ヒトメボ読者に聞いてみました。 ●結婚式当日にドタキャン...
曇天でサングラス、ツバのない帽子…… 過剰だなと思うお洒落

曇天でサングラス、ツバのない帽子…… 過剰だなと思うお洒落

体温を調整したり、コンプレックスを隠したり、そうした理由でファッションを決める人は少なくないはず。逆に、機能的な目的がまったくないお洒落には抵抗を覚えることも……。過剰だなと思うお洒落について、ヒトメボ読者に聞いてみました。 ●曇天でサングラス 「曇りの日にサングラスをかけている人を見ると...
上唇で取る… 水で洗い流す… みんなの青のり対策

上唇で取る… 水で洗い流す… みんなの青のり対策

たこ焼きもしくは焼きそばを食べるときに最も恐れるものといえば、「歯に青のり」ですよね。歯につきがちな青のりの対処法について、ヒトメボ読者に聞いてみました。 ■上唇でとる 「たこ焼きを食べたあとは上唇で取るようにしています。相槌を打ちながら相手に気付かれないように取っている自分、なかなか器...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com