脱・ブス脚!「立ち方」を変えて今より美脚、すらり美姿勢に|女子の流行ちゃんねる がるとれ

脱・ブス脚!「立ち方」を変えて今より美脚、すらり美姿勢に

プロポーション・フェイスデザイナーの磯上です。いくら運動を頑張っても、マッサージを毎日しても脚のラインがきれいにならない!とお困りの方いらっしゃいませんか?どんなに頑張っても努力を重ねても、効果がないのは普段の生活、普段の立ち方のせいかもしれません!立ち方を見直して綺麗な美脚を手に入れましょう!!

悪い立ち方【1】外側に体重をかけて立つ

気づくと外側重心で立っていませんか?外側に体重がかかっているということは、内腿の部分にある筋肉の内転筋に力が入っていません。内転筋に力が入っていないということは、外側の筋肉を使って支えているということになります。

外側の筋肉を使うことで脚が太く見えます。靴底の外側がすり減っている人は、普段の生活で外側に体重をかけている証。O脚の原因にもなりますので気を付けましょう!


脱・ブス脚!「立ち方」を変えて今より美脚、すらり美姿勢に

悪い立ち方【2】片脚重心で立つ

電車を待っている時や立ち仕事をしている時など、片脚に体重をかけていませんか?片方に負担がかかり、バランスがどんどん崩れていき、骨盤が歪む原因になります。

片方の脚だけ太い気がする原因はここにあります!均等に体重をかけ、重心の取れた立ち方の意識をしましょう!

正しい立ち方とは?

お尻・お腹・内もも、この3点に注目!

内ももの付け根にペンをはさめるくらい力を入れ、お尻をキュッと引き締めます。内ももに力を入れると、お腹の下あたりに力が入るので、さらにそこに力が入るようにキープ!これで、バランスの取れた立ち方ができます。


脱・ブス脚!「立ち方」を変えて今より美脚、すらり美姿勢に

【プラス意識すること】
・つま先の力を抜いてかかとに少し重心をかける
・内ももにペンを挟むイメージで内ももに力を入れる
・下腹に力を入れて締める

立ち方を意識しながら、どこの筋肉に力が加わっているのか意識してみましょう。

美姿勢で美脚に

正しい姿勢が取れていると、全体のラインも綺麗に見えます。体を横から見た時に、くるぶし、ひざ、脚、胸、肩、耳がまっすぐになっていれば、綺麗な姿勢になります。

正しい立ち方と正しい姿勢で、憧れの美脚を手にいれてください!


脱・ブス脚!「立ち方」を変えて今より美脚、すらり美姿勢に

磯上早紀
プロポーション・フェイスデザイナー
提供記事をもっと読むPhotobyfotolia

この話題の関連記事一覧

「脱・ブス脚!「立ち方」を変えて今より美脚、すらり美姿勢に」に関連した記事の一覧です。

バレエダンサーはなぜ細い?「細く見せる」ために必要な筋肉は

バレエダンサーはなぜ細い?「細く見せる」ために必要な筋肉は

(全6枚) しっかり筋肉を鍛えているのに、ダンサーはなぜ細い? すらりと細く、しなやかな体のバレリーナは、多くの女性の憧れの的。でも、舞台上で難しいテクニックをこなし、タフに踊り切るために、よく見るとバレエダンサーには筋肉がしっかりとついています。「筋肉がつく=太くなる」イメージがあるのに...
内もものたるみを狙って引き締め!魅せるSexyな脚に♡

内もものたるみを狙って引き締め!魅せるSexyな脚に♡

内もものたるみは、太ももの内側の筋肉達が衰えている証拠!内ももの筋肉が弱くなっていると、外側の筋肉をよく使ってしまい、太もも横が太くなる原因ともなるので、内側と外側のバランスが大事となります。内ももの筋肉をしっかり使うエクササイズをご紹介しますね。 毎日30回で内もも引き締まり実感! 内も...
ムチっとした下半身を引き締め。動作を変えるだけでOK“一挙両得”2つの簡単エクサ

ムチっとした下半身を引き締め。動作を変えるだけでOK“一挙両得”2つの簡単エクサ

ムチっとした下半身は本当に悩みの種。特に肌見せの季節は「どのように隠すか?」が目下の課題に感じている方は少なくないと思います。そこで実践したいのが、そんなムチッと感の元凶“太ももとお尻”の引き締めに効果的な2つの簡単エクササイズです。 しかもこの2つのエクササイズは椅子に座ったまま行え、...
ファンデーションが浮く原因とは?対策と化粧直しの仕方をご紹介

ファンデーションが浮く原因とは?対策と化粧直しの仕方をご紹介

(全4枚) 乾燥や汗、皮脂が原因?鼻や頬のファンデーションはなぜ浮くのか? ●ファンデーションを塗った直後に浮いてくる場合 季節による乾燥や乾燥肌 夏だけでなく、ファンデーションが浮いてしまったり、うまくのらないといった原因は、肌の潤い不足が原因のひとつだと言われています。 ファンデーション...
300円でメイクの仕上がりが激変?!ダイソーのカブキフェイスブラシ

300円でメイクの仕上がりが激変?!ダイソーのカブキフェイスブラシ

(全5枚) カブキフェイスブラシってご存知ですか?歌舞伎のカツラをイメージして名付けられたというこの大きなブラシは海外で大人気。ハイブランドでも続々と発売されています。メイクの仕上がりの良さから、日本でもSNSで徐々に話題に!そんなカブキブラシをダイソーで発見したのでご紹介します。【詳細】他の...
スポンジはダメ…忙しい朝にやったほうがいい「時短メイクテク」4STEP #54

スポンジはダメ…忙しい朝にやったほうがいい「時短メイクテク」4STEP #54

忙しい朝、しっかりメイクに時間をかけられない……そういった方も多いのではないでしょうか。そこで、まるで手間をかけたかのようなモテ美肌を作れる、時短メイク術をご紹介します。イラスト・王悠夏 時短ベースメイクにおすすめなのはBBクリーム! 【美容ライター直伝モテ美容&メイク】vol.54 化粧下地を塗っ...
アラフォーにおすすめ!ユニクロの着痩せコーデ

アラフォーにおすすめ!ユニクロの着痩せコーデ

(全7枚) アラフォー&スキニー苦手さんにこそ、おすすめのユニクロスキニーは? 年齢を重ねると、体型の変化によりスキニーパンツが苦手になってきませんか?「太ももがむっちりするのが苦手」「ラインがピタピタしすぎて脚がまっすぐに見えなくて恥ずかしい」などなど、お腹やお尻、太腿まわりにお肉がつきや...
あなたの姿勢は大丈夫?すぐにできる「美姿勢チェック」

あなたの姿勢は大丈夫?すぐにできる「美姿勢チェック」

(全2枚) 「頑張り」を台なしにしてしまう「悪い姿勢」 筋トレをしても効果が上がらない、ダイエットをしても脂肪が減らない…その原因は、もしかして姿勢が悪いからかもしれません。 例えば、ターゲットの筋肉を刺激するつもりで筋トレをしたとします。しかし、姿勢が悪いと、ターゲットの筋肉に刺激が届かなか...
寝る前に10回だけ。目指せウエスト−5?!

寝る前に10回だけ。目指せウエスト−5?!

こんにちは。ピラティス&ゴルフピラティスインストラクターの太田です。前回ご紹介した「寝る前に10回だけ。足のむくみを簡単リセット!」のエクササイズでは、両足を天井に持ち上げました。せっかくなので、ついでにくびれもゲットしちゃいませんか?目指すはウエスト-5?!まずは1週間、続けられたら2週間・...
スキニーデニムの似合う「太もも」になる30秒ストレッチ3つ

スキニーデニムの似合う「太もも」になる30秒ストレッチ3つ

みなさん、こんにちは!美容鍼灸・整体師の横内稚乃です。スキニーのパンツは体型が分かりやすく、ぽっちゃり太ももに悩むことがありますよね。というわけで、今回は「スキニーデニムの似合う太ももになる30秒ストレッチ」について伝授します。 ◆座り仕事で、ぽっちゃり太ももになる理由とは? まず、摂取した...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com