別れるべき?長続きしないカップルの特徴|女子の流行ちゃんねる がるとれ

別れるべき?長続きしないカップルの特徴

はたから見たら「もう別れた方が良いんじゃない?」と思うカップルは意外と多いもの。

当の本人達の中にも、もう無理かもしれないと別れを望んでいる人も……。

おつき合いを続けてストレスを積みあげるよりも、別れた方がお互いのためということもあります。そんなカップルの特徴をまとめてみました。


別れるべき?長続きしないカップルの特徴

会うたびケンカで平行線

ささいなことでいつもケンカになったり、どちらも折れずに平行線のままで交わることのない2人の関係はもう危機的かも。

どちらかが折れてあやまるなどの行為がないのであれば、これ以上良い方向には進まないでしょう。

ケンカはお互いエネルギーを消費し、とてつもない疲労感におそわれます。

ケンカばかりが続くようであれば、ストレスが憎しみに変わる前にきっぱりと別れることをオススメします。

お互い笑顔がない

好きな人に会うときは前日からウキウキするものですよね。

でも、いつ会っても楽しい気持ちが芽生えずに、お互い笑顔が出せないのは、もともと2人の相性が悪いからかも。

常にニコニコとしているなんて難しいけれど、思わず笑顔になる楽しい時や嬉しい時がいっしょにいて生まれないのなら、2人でいることは虚しいだけではないでしょうか?

「最近、彼の笑った顔を見ていない」と思ったら、別れを意識しても良い時期です。

昔の恋人と比べてしまう

何かと昔の彼と比較したり「あのときは良かったのに」と過去ばかりをふり返るのは、今が幸せでない証です。

人間は今が幸せであれば過去を振り返ること基本ありません。

「昔の恋人のことを最近よく考えるようになった」とか、「過去に戻りたい」とよく思うようになったら、残念ながら今現在の彼とは縁がなかったのかもしれません。

また「もっと他にも良い人がいるんじゃないか?」などの思いも、現状に満足していない証でしょう。

もし、今の恋人と向き合う気がないのならば、彼の時間をも奪っていることになります。

お互いのために別れを切り出してみるのも関係の前進です。

相手に常にイライラする

相手の嫌な部分までを含めて好きになるのが本当の愛ではないでしょうか。

でも、彼のだらしない癖にイライラしたり、ハッキリしない性格へイライラが治まらないようであれば、おつき合いや将来の結婚生活など継続できるはずがありません。

嫌なところをカバーするほど“好き”の気持ちが大きくないのなら、早めに見切りをつけるべきです。

このままつき合いを続けても、ケンカばかりのカップルになってしまうでしょう。

将来のビジョンが合わなすぎる

恋人や夫婦は同じ目標に向かって手を取り合って進むものです。

それなのに、片方は「夢を追いかけたいから結婚は考えていない」と考え、もう片方は「少しでも早く結婚して子どもが欲しい」と考えているなら、お互いのビジョンはかなりズレがありますよね。ここまでズレが大きいカップルは要注意。

お互いに歩み寄る気持ちがないままつき合うなら、必ずどちらかが我慢することになります。

我慢はいつか爆発するもの。「無駄な時を過ごしてしまった」と後悔する前に、解決するなり別れるなり、早めにケリをつけてください。

おわりに

最初はあんなにラブラブだったのに、いつの日からから会うたびに喧嘩をしたり、意見が合わなかったりと後味の悪さばかり……。

恋愛初期は盲目状態でも、おつき合いが進むにつれて違和感は出てくるもの。

もし、違和感がどうにもできないようなら、別れを決断するのはお互いのためです。

「別れたら寂しくなりそう」とか、「周りに別れたことをとやかく言われたくない」とか、タテマエばかり気にして別れられないでいては、本当の運命の相手も幸せな結婚も逃してしまいますよ。

(森山まなみ/ライター)

(愛カツ編集部)


別れるべき?長続きしないカップルの特徴
外部サイト 絶対してはダメ!彼との別れを招くNGな言動とは? A型女子×O型男子はカップル至上最高の相性! 最新恋愛テク「恋の放置スキル」とは? 「恋愛コラム」をもっと詳しく

女友達からの人望は厚いのに男関係はダメダメな女性の特徴9パターン 「お前の恋愛0点」心をボコボコにして元気づける言葉に共感 あなたは彼の本命?キープ?見分けるためのポイント3つ

この話題の関連記事一覧

「別れるべき?長続きしないカップルの特徴」に関連した記事の一覧です。

まだまだ勉強が足りない? 男子が理解できない女子の行動あるある5つ

まだまだ勉強が足りない? 男子が理解できない女子の行動あるある5つ

私たち女子にとって、男子の行動で理解できないことってたくさんありますよね。文句を言ったり注意をしても、相手はまったくこちらの意見を理解せずに話し合いは平行線……なんてこともしばしば。 その一方で、男子たちも私たちの言動や行動に納得がいかないこともたくさんあるようです。今回はそんな、男子が理...
彼との愛を深めるのは、ほんの少しの「嫌われる勇気」です

彼との愛を深めるのは、ほんの少しの「嫌われる勇気」です

「一番近い存在として意識してほしい」「なんでも話せる仲になりたい」「自分のことを理解してほしい」好きな人と晴れて両思い、付き合うことになっても、悩みは山積みですよね。 こういった悩みを解消して、お互いに楽しいお付き合いをして関係を深めていくには、最初がカンジン。どうすればいいのでしょう...
恋愛対象にはなれない…「友達止まり女子」になってしまう原因

恋愛対象にはなれない…「友達止まり女子」になってしまう原因

男性と親しくなることはできても、いつもなかなか恋愛関係にまで発展させることができない。そんな悩みを抱える女性も少なくないでしょう。 そういった女性は、普段の言動を一度見直してみると、男性に与える印象を大きく変えられるかもしれません。 そこで今回は、「友達止まり女子」になってしまう原因を紹...
「かわいさ」より「自己容認力」を磨いたほうが彼とラブラブになれる

「かわいさ」より「自己容認力」を磨いたほうが彼とラブラブになれる

ごく簡単に言えば、自分で自分のことを好きになることを自己容認といいます。じつは恋愛って、この自己容認力が高ければ高いほどうまくいくようにできています。 なので、たとえば、彼ともっとラブラブになりたいと思えば、自己容認力をつけるとそうなれます、というのが王道をゆく答え。「わたしがもっとか...
血液型×星座でわかる!恋の相性ワースト10

血液型×星座でわかる!恋の相性ワースト10

抜群の的中率を誇り、人々を魅了してやまない星座占いと、4パターンしかないのになぜか当たっている血液型性格占いのコラボレーション占いです。その的中率はウナギのぼり!? 膨大な組み合わせの中から、星座で運命を探り、血液型で性格を読み解き、それらを合わせ読むこのコラボ占いで、男女の恋の相性ワース...
血液型×兄弟構成でわかる!最高相性と残念相性は?

血液型×兄弟構成でわかる!最高相性と残念相性は?

兄弟構成と血液型は、ある意味自分自身をカテゴライズする重要な要素。当然、そこには相性も生まれてきます。 今回は「血液型×兄弟構成でわかる最高相性と残念相性」についてご紹介いたします。 あなたと彼との関係は一体どのようなものでしょうか。最高の相性と残念な相性のトップ5とワースト5を見てみましょ...
彼女にされて実は引いていること

彼女にされて実は引いていること

デート中やLINEのやり取りをしていて、好きな人に呆れられたり引かれてしまったことってありませんか? 付き合っていれば、いろいろなことがあると思います。 相手への不満や不安を感じて、当たってしまうこともあれば、素直になれずケンカ腰になってしまうことも。 そうした積み重ねで、ふたりの関係が充実し...
今年こそ彼氏が欲しい女子必見♡ 2018年彼氏ができそうな星座ランキング

今年こそ彼氏が欲しい女子必見♡ 2018年彼氏ができそうな星座ランキング

「今年こそ彼氏が欲しい!!」そんな声に応えるべく、エキサイト電話占いのる・りろい先生が『2018年に彼氏ができそうな星座』をランキング形式で鑑定してくれました!あなたの星座は第何位?チェックしてみてね! 2018年に彼氏ができそうな星座ランキング 第1位:『さそり座』 12年に一度巡る幸運の星、木...
韓国人の彼氏ってどう? 日本人とはちょっと違う韓国人彼氏あるある

韓国人の彼氏ってどう? 日本人とはちょっと違う韓国人彼氏あるある

優しくて紳士的なイメージの韓国人男性。背が高くてマッチョな人も多いです。そんな韓国人男性、恋人になるといったいどんな感じなのでしょうか。 つき合う前から積極的! 韓国人の場合、基本的に告白するのは男性です。それも一度だけでなく、振られても2度、3度と告白すること珍しくありません。女性も軽薄...
男性の「一緒に住もう」という発言の意味 将来的に結婚は考えている

男性の「一緒に住もう」という発言の意味 将来的に結婚は考えている

「結婚したい」という気持ちは、多くの女性の心の中あるもの。 しかし男性にとっては、お金の問題など、様々なことを考えさせられる重大な決断です。 そんなことから、カップルの間で結婚についての意識が変わってくることもちらほら……。 今回は「半年付き合っても結婚する気がない彼」についての相談と寄せ...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com