「忘れられない女性」の共通点|女子の流行ちゃんねる がるとれ

「忘れられない女性」の共通点

いつまでも元カノのことが忘れられない……それはその男が女々しいからとは限りません。

男性にとって、どうしても忘れられない女性になってしまうこともあるのです。

腹が立って忘れられない、と言った悪い意味ではなく、別れたあとでも「今頃なにしてるのかな」と気にかけられるような「忘れられない女」とは、どんな女性なのでしょうか?


「忘れられない女性」の共通点

1、ちょっとワガママ

男性に「忘れられない女って?」と聞くと、意外に「ワガママだった」という声があがります。

特徴的なのは、男性が「ホントにワガママだったんだよなあ」と言いつつもどこか嬉しそうなこと。

ワガママは言いっぱなしだと面倒くさい女になりますが「忘れられない女」のワガママはいつも大げさなくらいの感謝とセット。

男性にとっては、自分のしたことで大喜びする彼女を見て自信がついたり、肯定されている気持ちになれたりすると言います。

ちょっとワガママ、でも素直に感謝を伝えられる女性のことは、自分を男らしい男にしてくれた「忘れられない女」として記憶に残すのかもしれません。

2、意外な角度からの褒め言葉

普段言われることに慣れていない褒め言葉は心に残るもの。それは別れた彼女からの言葉でも同じことのようです。

自分のいいところを再発見させてくれた相手のことは、なかなか忘れることができないし「他人が気づかない長所をほめてくれる=自分を理解してくれている」と感じるそう。

イケメンは仕事ぶり、フツメンは顔を……とマニュアル化してほめるのはわざとらしくなりがちですが、小さなことでもいいと思ったことはどんどん伝えるようにしていると、自然と彼の心にささるほめ言葉が生まれるかもしれません。

3、引き際がキレイだった

「忘れられない女」エピソードはつき合っていた時だけのものではないのです。

ある男性は「付き合っている時の彼女は、気が強くてわがままだと思っていたから、別れる時はすごくもめると思っていた。実際には、涙をこらえて、僕をひと言も責めずに『今まで本当に幸せでした。ありがとう』とだけ言って去っていった彼女。僕から振る時はいつも泣かれたり『今までガマンしてたけど実は』と暴言を吐かれることが多かったから、傷ついているのに凛とした態度だったあの子のこと今でも忘れられない」と言います。

別れたあと彼が思い出すのは彼女の最後の顔。そこで取り乱さずキレイに去っていった女性のことは、いつまでも美しい思い出になっているようです。

思い出は美化されるもの。付き合っていた時にイヤなことがあったとしても、キレイな思い出がいくつかあればそれだけで「忘れられない女」になるようです。

おわりに

もしも復縁したくなった時、あなたが彼にとっての「忘れられない女」になれていたらとても有利。

これらのポイントを押さえておくとよいかも知れません。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)


「忘れられない女性」の共通点
外部サイト 自分から振ったけどもう一度やり直す方法3選 繋ぎとめる?それとも別れる?彼からの別れのサインに気づいたときに取るべき行動 男性が振った女子に対して「惜しいことした!」と思う瞬間 「恋愛コラム」をもっと詳しく

「いいヤツ」から「いい女」へのステップアップ術3選 派手さはなくても女性を惹きつける「癒し系男」の特徴9パターン 男性が夏に冷めちゃう女子の特徴4つ

この話題の関連記事一覧

「「忘れられない女性」の共通点」に関連した記事の一覧です。

モテ言葉のつもりでも…男子への「地雷」になりがちな意外なフレーズ

モテ言葉のつもりでも…男子への「地雷」になりがちな意外なフレーズ

「モテ言葉」として知られている言葉でも、使い方によっては、男子の「ウザい」を招くことがあります。TPOを踏まえたモテ言葉を操るのも、真にモテるためには、欠かせない心がけ! というわけで今回は、モテ言葉のつもりでも……男子への「地雷」になりがちな意外なフレーズを3選ご紹介します。 地雷フレーズ1:...
破局の原因にも…?男が彼女に「嫉妬する瞬間」4つ

破局の原因にも…?男が彼女に「嫉妬する瞬間」4つ

男性は、ほかの男性に対してライバル心を燃やすこともありますが、異性に対して嫉妬してしまうこともあります。その相手が彼女だったりすると、別れの原因にもなりかねません。そこで男性たちに“彼女に嫉妬する瞬間”について聞いてみたので、いくつかご紹介しましょう。文・塚田牧夫 ほかの男を褒める 「彼女...
可愛くないのにモテる天然の特徴

可愛くないのにモテる天然の特徴

男性が好きな子に対して「あの子って天然だからさ」とデレデレしているのを見たことのある女子も多いのでは? さほど可愛くもないのに、男性からは好意的に受け止められ、なぜかモテてる……そんな天然女子にはどんな秘密があるのでしょうか? 男性に「天然女子の好きなポイント」を聞いてみました。 マイペー...
「うわ、脈アリなの?」と勘違いを招く男性への褒め言葉9パターン

「うわ、脈アリなの?」と勘違いを招く男性への褒め言葉9パターン

「俺のこと好きなんでしょ」とばかりに、男性から強気なアプローチを受けて戸惑った経験のある人は、もしかしたら「褒め言葉」の使い方に注意が必要かもしれません。そこで今回は、10代から20代の独身男性452名に聞いたアンケートを参考に「『うわ、脈アリなの?』と勘違いを招く男性への褒め言葉」をご紹介し...
男はだませても私は許さない! 女子が敬遠する同性の特徴

男はだませても私は許さない! 女子が敬遠する同性の特徴

友達は大切にしたいし、周囲ともそれなりに仲良くやっていきたい……。 とはいえ「これだけは絶対に許せない!」と思うラインって、誰しも確実に存在するはずです。 そこで今回は「女子が敬遠する同性の特徴」についてご紹介します。 男性の前だと態度が変わる 「当時私は女子大だったので、友達が男とどう接す...
男性ウケがめっちゃいいのは実は○○?!デート服を選ぶ5つのポイント

男性ウケがめっちゃいいのは実は○○?!デート服を選ぶ5つのポイント

(全4枚) デートの時にかわいいって言ってもらえるよう頑張って着飾ったのに、実は男性ウケが悪かった…なんていう経験をしたことはありませんか?男性と女性の好みや感覚は違うもの。好みの差は多少あれど、デートの時には男性を意識したコーデを作ることが大切です。そこで今回は、デート服を選ぶ5つのポイン...
もう”ずっと”離れません…♡男の本能を鷲掴みにする「永く愛される女」とは?

もう”ずっと”離れません…♡男の本能を鷲掴みにする「永く愛される女」とは?

だれでも彼や意中の男性から愛されたいものですよね。 男性から愛される女性というのは、無意識でも意識的にでも男性の本能を鷲掴みにします。 どうしたら男性の本能をくすぐるような魅惑的な女性になれるのでしょうか? 今回は、男の本能を鷲掴みにする「永く愛される」女性についてご紹介します。 (1)男...
彼に隠している「秘密」ってある?

彼に隠している「秘密」ってある?

大好きな彼には何でもオープンにしたいけれど、これだけは絶対に言えない、死ぬまで隠し通したい……という秘密、誰にも一つくらいあるのでは? 20〜30代の女性に、「お付き合いをしている彼(もしくは夫)に、どうしても言えない、隠していることはある?」と聞いてみたところ、42%の人が「ある」と回答!ど...
みんなはどこを見る?「いい男」を見極めるときのチェックポイントを聞いてみた

みんなはどこを見る?「いい男」を見極めるときのチェックポイントを聞いてみた

「いい男」だと思ったから付き合ったのに、本性はまったく違った……となれば、自分の見る目を疑ってしまう結果にもなりがちです。 彼氏は本当に“いい男”?「3つのチェック」で今すぐ診断! では、真の“いい男”をゲットできている女子たちは、いったいどんなポイントに注目して、彼氏を選んでいるのでしょうか? ...
背筋が凍るほど恐怖を感じた「彼女の嫉妬」9パターン

背筋が凍るほど恐怖を感じた「彼女の嫉妬」9パターン

ちょっとした嫉妬心は交際において絶妙のスパイスになりますが、度を超すと好意を萎えさせてしまう恐れもあります。では、どんな嫉妬が怖がられてしまうのでしょうか。そこで今回は、『スゴレン』男性読者へのアンケートを参考に「男性が『怖い!』と思う彼女の嫉妬」をご紹介します。 【1】無断で携帯電話...
男が「付き合ったら大変そう」と警戒する女の趣味

男が「付き合ったら大変そう」と警戒する女の趣味

初めての出会いや出会ってすぐの頃に必ず話題にでるのが「趣味」ですよね。 趣味が合いそうだからという理由で関係が進展することももちろんあります。 でも逆に趣味のせいで男性から引かれてしまう可能性も……。 男性たちはどんな趣味だと警戒するのでしょうか? 実際に男性たちが「付き合ったら大変そう」と...
実はウザい!男性が聞かれたくない「彼女からの質問」

実はウザい!男性が聞かれたくない「彼女からの質問」

面倒な質問ばかりをしてくる彼女のことは、だんだんとウザったい存在に感じるようにもなるもの。 ただ興味本位で聞いていることでも、実は男性にはストレスになってしまっていることもあるのです。 そこで今回は、実は男性が聞かれたくない「彼女からの質問」を紹介します。 「どっちが似合うと思う?」 洋服...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com