彼女としての価値を上げる方法|女子の流行ちゃんねる がるとれ

彼女としての価値を上げる方法

彼女としての価値を上げる方法



恋愛に正解はありません。基本。

だけど、正解はないながらも、たいていの男子が「それ、嫌だよ」と感じるものがあるというのも事実。あいさつをされて無視する人を「あなたは人としておかしい。間違ってる」とまでは言えないけれども、「さすがにそこは、返しといたほうがいいんでない?」みたいなレベルのものが、交際の中でもあります。

そこで今回は、こういう「彼氏には、それはしない方がいいんじゃない?」というもの、しかも、「それやめれば、きっともっと愛されるようになると思うよ?」と私が感じるものを2つご紹介してみたいと思います。

■■束縛は、自分を最大級にダメに見せるもの

束縛がよろしくないのには、3つ大きな理由があります。1つには、単に「苦しい」からです。好きな人と交際をするために、本来は不要であるはずの「他の異性との絶交」という義務を課されることになるわけですから、「なんでこの子と付き合うのこんなに辛いんだろう」と感じてしまうわけで、そうなれば「もっとラクに楽しく付き合える子」を探して視線が泳ぎはじめるのは当然です。

また、もう1つは、「信頼されてない」と感じるからです。親から期待されていない子供がグレてしまうように、恋人から信頼されていないと、「素敵な彼氏でいよう」という気持ちが生まれません。何も悪いことをしていないのに疑われてしまっているのですから、「いい彼氏」でいようと頑張る気力が生まれるわけもありませんよね。結果として彼は、あなたを大切にしない彼氏になってしまう。

最後に、「自分の価値を下げている」からです。束縛をするというのは、される側から見ても、「俺のことがとても好きなんだな」以上に「この子は自分に自信がないんだな」というのが手に取るようにわかってしまうもの。結果あなたは、「俺にすがって、ダサいな」と見下されてしまう。

束縛をしたくなるほど不安になったとき、それをいざやめようと思っても難しいのはとてもよく理解できます。でも、束縛をすることにはこれだけのよくないことが付きまとってしまうというのは、いつも頭の片隅に置いておいてほしいのです。

■■「モテる」のはだらしのなさを自慢すること

男子は「モテる」彼女が嫌いです。

それはかわいい彼女が嫌いと言ってるのでは(当然)なく、「モテる感じを出してくる」のが嫌だということ。「元カレから連絡が頻繁に来る、私のことまだ好きなのかなぁ?」「男子から今度ふたりでご飯に行こって誘われちゃった」

言葉は少し強いかもしれませんが、「私モテるんだよ」と伝えるのは、彼に「私はいつでも他の男と付き合うチャンスがあるんだからね!」と言い放っているのに近いんだそう。これは実際にかつての私がその当時の彼に言われてしまった一言です。

それで単純に彼が「うわー、それは大変だ!大事にしないと!捕まえておかないと!」と構ってくれればオールOKですが、悲しいことに男子はそこまでアホではなく、「常に悪い虫が周りに何匹も飛んでいる女」というように彼女のことを捉えるようになって、自然に「この子を一途に守ってあげたい」という気持ちも薄れていきます。

だって、「モテる」のですから。「モテるんだったら、勝手に俺抜きでやれば?」的なひねくれた気持ちになってしまいます。

もちろん自分の恋人は、みんなから羨ましがられる、モテる人である方が嬉しいに決まっています。だけどそれは、「モテることを自分に伝えてくる人がいい」というのとは180度違うものなんです。

■おわりに

ごちゃごちゃ口やかましく書いてきましたが、もちろん私を含めみんなが、完璧で理想的な彼女でいることなんて不可能です。

だけど、「きっとこれはやめた方がいいんだろうな」と知ったり、あるいはすでに心の中ではわかっていることがあるのなら、まずはそれを自覚する。そして少しずつでもいいから直していく。そうやって地道に自分のレベルを上げていくしかないんですよね、結局。

一瞬で私たちをプリンセスに変える魔法はないし、あったとしても寿命を半分くらい失わないといけなさそうなので。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

この話題の関連記事一覧

「彼女としての価値を上げる方法」に関連した記事の一覧です。

「彼に浮気がバレた」その時、女たちがとった行動とは!?【ごまかし方〜再構築】

「彼に浮気がバレた」その時、女たちがとった行動とは!?【ごまかし方〜再構築】

「浮気は男がするもの」と言われたのも、今や昔の話。一度きりから長期にわかる二股まで、女性が浮気するパターンも結構あるものです。 一般的に女性の方が嘘がうまいと言われているので、表面化していないだけで、もしかすると結構な数の女性が浮気経験者だったりして…。 「1回ぐらいバレないでしょ」と思...
【恋愛講座】そのままでは絶対に幸せになれない!彼氏に浮気されやすい女性の特徴4選

【恋愛講座】そのままでは絶対に幸せになれない!彼氏に浮気されやすい女性の特徴4選

誰だって、彼氏に浮気なんてされたくないもの。しかし、世の中には浮気男に泣かされる女性があとをたちません。一体どうすれば、浮気を避けられるのか?それは、浮気っぽい男性を選ばないようにして、浮気されやすい女性を反面教師にすること。 そもそも彼氏に何度も浮気される女性は、男性を浮気に追い込むよ...
こんな男性がいたら要注意!ストーカーになりやすい男性の特徴

こんな男性がいたら要注意!ストーカーになりやすい男性の特徴

あなたは彼と別れたあとに大変な目にあったことはありませんか。できればずっとお付き合いが続けばいいのですが、残念ながら別れを選択しなければならないことも少なくありません。 今回は、別れた後にストーカーになりやすい男性の特徴を見ていきたいと思います。 付き合った経験が少ない ストーカーになり...
男性が嫌がる 彼女のセリフ4選

男性が嫌がる 彼女のセリフ4選

あなたは、男性がたくましくてなかなか傷つかない生き物と思っていませんか? それは間違い。 男性は、意外と女性よりも心がナイーブで傷つきやすいものなんですよ。 今回は、男性が彼女に言われて嫌なセリフをご紹介します。 (1)私より仕事が大事なんだね 『彼女が大事なのは当たり前だし、仕事と比べる...
【婚活アプリ】相手のプロフィールはここを見て! 「要注意な男性」の特徴7つ

【婚活アプリ】相手のプロフィールはここを見て! 「要注意な男性」の特徴7つ

恋愛・結婚の相手探しに、手軽に利用できるようになったマッチングアプリ。多くの人が登録しているだけに、プロフィールでの見極めが肝心です。 要注意!結婚後“5年以内に破局”するダメ男を見抜く方法5つ 中には、プロフィールを見ただけで、問題あり!と思える男性も。 今回は、結婚したら苦労する!?マッチン...
「二度目のデート」で無事に交際に持ち込むための作戦5パターン

「二度目のデート」で無事に交際に持ち込むための作戦5パターン

初回デートを経て、こちらはもう付き合う気満々でいるのに、まだ相手から正式に交際を申し込まれていない場合、「二度目のデート」でなんとしても関係の進展を望みたいところです。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケート調査を参考に、「『二度目のデート』で無事に交際に持ち込むための作...
女の3人に1人は、男のスマホをコッソリ見ている!?浮気の証拠を掴むため、暗証番号を見破る手段とは

女の3人に1人は、男のスマホをコッソリ見ている!?浮気の証拠を掴むため、暗証番号を見破る手段とは

恋とは、どうしてこうも難しいのだろうか。 せっかく素敵な出会いをしても、相手に「また会いたい」と思わせない限り、デートにも交際にも発展しない。 仮に、順調に駒を進められても、ある日突然別れを突き付けられることもある。 しかし一見複雑に絡み合った恋愛でも、そこには法則があり、理由がある。 ...
秋冬にオススメ!時短でキレイ♡を叶える指付けアイシャドウ9選

秋冬にオススメ!時短でキレイ♡を叶える指付けアイシャドウ9選

(全16枚) 忙しい朝など一刻も早く身支度を終えて外出したいという人にとって、時短でメイクできるコスメがあれば便利ですよね。ポイントメイクで最も時間がかかるアイメイクですが、指付けアイシャドウを使えば時短メイクができますよ♪今回は筆者オススメのパパッとキレイを叶える指付けアイシャドウをブラン...
血液型×星座でわかる!年下モテランキングTOP10

血液型×星座でわかる!年下モテランキングTOP10

恋の相手を「年上じゃなきゃ」「同じ年がイイ」と年齢制限すると、幸せを遠ざけてしまうかも? ここでは、年下にモテる女性の星座と血液型の組み合わせTOP10と、さらに好感を持たれる方法を占います。 あなたはTOP10に入っていますか……!? ●1位乙女座AB型女子……クールな気品に年下男子が憧れる 清楚な雰囲気...
明日から会社でモテモテに!簡単「丸の内OLメイク」で顔が変わる!愛される!

明日から会社でモテモテに!簡単「丸の内OLメイク」で顔が変わる!愛される!

「丸の内OL」という響きは、とても甘美である。 美人で、しとやかで、可愛くて、仕事もしっかりして…というパーフェクトな印象が「丸の内OL」という言葉に内包される。 愛されるために生まれてきたような「にゃんにゃんOL」と、仕事をバリバリこなしながらも嫌味じゃない「バリキャリ女子」。 その2タイプ...
え、君の顔、俺の2倍ない?顔が大きく見えちゃうNGメイク

え、君の顔、俺の2倍ない?顔が大きく見えちゃうNGメイク

メイクを張り切ってするがあまり、絶対にやってはいけないNGメイクに手をだしていませんか? 今回はNGメイクのなかでも特に避けたい顔を大きく見せてしまうメイクに密着していきます! (1)顔と首の色が合っていない 『おばちゃんってよく顔を白く塗りすぎちゃって浮いてるよね(笑)』(27歳/飲食) フ...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com