男子が癒される「おつかれLINE」|女子の流行ちゃんねる がるとれ

男子が癒される「おつかれLINE」

男子が癒される「おつかれLINE」
男性が彼女に求めるものは色々ありますが、一つに「癒し」があります。
彼女からのLINEで癒されると、大事にしたいと強く思うもの。
そこで今回は、男がキュンとする彼女の「おつかれLINE」を紹介していきます。

(1)お仕事頑張って



『普通に「仕事頑張って」ってLINEが来るとそれだけで頑張れる。男って単純だからね』(34歳/企画)

何気ない一言ですが、もらったら嬉しいLINE。
「おつかれ〜!今日もお仕事頑張ってね」など、彼を応援するLINEを送りましょう。
この一言で、今日も頑張ろうという気持ちになるもの。

自分のことをいつも考えてくれている、気にかけてくれていることが分かり、愛されている実感が沸きます。
朝や仕事の忙しい時などに、毎日送るのは負担になるので、空いてる時間でOK。

この時、無理に返信は求めないようにしましょう。
忙しい時間なので、既読スルーでも気にしないぐらいの距離感がもてる関係性があると良いですね。

(2)美味しいもの食べに行こうね



『彼女との約束ができると、仕事も頑張れます』(25歳/営業)

仕事が忙しい時や大変な時は、心も晴れないもの。
そんな時に、彼女からのLINEは癒しになります。

「いつもお疲れさま。落ち着いたら美味しいもの食べに行こうね」や「デートしようね」など約束ができると、楽しみができ仕事も頑張れます。
忙しい時は、心の余裕がなくなるので、ほっこりとしたLINEに和むことでしょう。

彼が喜びそうな約束にすると良いですね。
自分のことを理解してくれる彼女は、大事にしたいと思うものです。

(3)私も頑張ろう



『自分が彼女の頑張る原動力みたいに言われるとキュンとする』(31歳/商社)

「○○くんも頑張ってるから、私も頑張ろう」や「お仕事お互い頑張ろうね」など、彼が頑張っていることが自分の励みになるというような意味のLINEを送ってみましょう。
頼りにされている、尊敬されていると思い嬉しくなるもの。

自分の頑張りが彼女の励みになっているなんて、考えただけでキュンとなります。
仕事でつらい時も、彼女も頑張ってると思えば乗り越えられるもの。

前向きな言葉は、頑張れる源になります。
愚痴ばかり言うネガティブな彼女よりも、前向きでポジティブな彼女のほうが大切に決まっています。

(4)スタンプ



『彼女はよく「お疲れさま」みたいなスタンプを送ってくるんだけど、たまにどういう意味?と思うものもあって、忙しい時にクスッと笑えて和む』(33歳/証券)

朝の忙しい時、仕事の合間、仕事が終わって疲れている時など、男性はLINEをすることが面倒と思うことがあります。
あまりLINEを多用しない彼には、スタンプがおススメ!

「お疲れ様」や「頑張って」など彼を応援するスタンプ、または楽しそうなスタンプを彼に送ってみましょう。
スタンプであれば返信もスタンプで良いので、なんて返そうかと困ることもありません。

忙しい時だからこそ、ほっこりするスタンプで彼を癒すと良いですよ。
もちろん、彼からの返信を催促するようなことはしないように。

----------

社会人同士のカップルなら、仕事が忙しく会えなくて寂しく思うこともありますよね。
そんな時はただ寂しさをぶつけるのではなく、まずは仕事を頑張っている彼を労うことをしましょう。
会えない時は、LINEを上手に活用して、愛を大切に育てていきたいですね。

(文/恋愛jp編集部)

この話題の関連記事一覧

「男子が癒される「おつかれLINE」」に関連した記事の一覧です。

可愛い「GLOW」の付録ポーチ

可愛い「GLOW」の付録ポーチ

東京・上野動物園のジャイアントパンダの赤ちゃん「シャンシャン」が2018年6月12日、1歳の誕生日を迎えます。その人気は衰えることなく、誕生日を記念したイベントなども盛んです。 シャンシャンをテーマにした本や雑誌、ムック本も販売されている中、東京バーゲンマニア編集部が目をつけたのは40代向け女性フ...
既読スルーをするときの男性の本音とは

既読スルーをするときの男性の本音とは

LINEの既読スルーってどう思いますか? 既読機能は、仕事で使うのは便利ですが、恋愛においては不安をかきたてる恐ろしいもの。 好きな人が自分のメッセージを読んだのに返信していないことが、ありありとわかるので、余計な憶測を生むだけではなく、嫌われる行動をとってしまう原因にもなります。 返信の催促...
社内恋愛を匂わせるインスタが痛すぎて。#秘密 #だいすき、そして最後は…

社内恋愛を匂わせるインスタが痛すぎて。#秘密 #だいすき、そして最後は…

「匂わせ女子」こと、ユリカさんは、ネット広告代理店に勤める25歳。社内でその存在を知らない人はいないという彼女について訊くと、同期の女性・Aさん、Bさんは口々に「かわいそうな子」と言います。 そう言われるようになった理由は、若手チームリーダー・タケウチさん(29歳)との職場恋愛、そして破局で...
彼女としての価値を上げる方法

彼女としての価値を上げる方法

恋愛に正解はありません。基本。 だけど、正解はないながらも、たいていの男子が「それ、嫌だよ」と感じるものがあるというのも事実。あいさつをされて無視する人を「あなたは人としておかしい。間違ってる」とまでは言えないけれども、「さすがにそこは、返しといたほうがいいんでない?」みたいなレベルの...
デニムを活用するデートコーデ

デニムを活用するデートコーデ

(全7枚) 毎日コーデに欠かせないデニムですが、カジュアル要素が強くてデートコーデにはちょっぴり合わせにくい…? 今回は“いつものデニム”を、デート仕様にチェンジする4つの着こなしテクを紹介します♡ ■透けorオフショルで肌見せせよ。 ▷透けトップス 出典:wear.jp デニムにTシャツも落...
彼氏の浮気は誰に相談するべき?お悩み別「恋愛相談」相手の選び方

彼氏の浮気は誰に相談するべき?お悩み別「恋愛相談」相手の選び方

突然ですが、あなたは誰に恋愛相談をしていますか?気心の知れた友人に何でもかんでも悩みを打ち明けているのでは? もし問題を解決したいと思っているなら、話し相手を限定するのではなく、内容によって話す人を変えるほうが賢明。建設的な解決策をもらえるかもしれません。 今回は、経験者の意見を元に、...
「何でも言うことを聞く彼女」でいるとフラれてしまう理由9パターン

「何でも言うことを聞く彼女」でいるとフラれてしまう理由9パターン

大好きな彼氏には優しくしたい、ワガママも受け入れてあげたいと思うのは自然なこと。しかし、その気持ちが行き過ぎてしまうと、逆に関係が上手く行かなくなるケースもあるようです。そこで今回は、10代から30代の独身男性183名に聞いたアンケートを参考に、「『何でも言うことを聞く彼女』でいると、なぜか彼...
好きな人とのLINEが続かない! すぐに終わってしまう理由と対処法とは?

好きな人とのLINEが続かない! すぐに終わってしまう理由と対処法とは?

気になっている人とLINEをしていても、なぜか毎回長く続かない、返事が来ない……。その理由はなぜなのでしょうか?今回はLINEのやりとりが続かなくなってしまう理由と、その対処法をみていきましょう! 1.質問しすぎているから ・「仲良くなったばかりの子とLINEをしているときは、楽しいのですが疲れるこ...
ココが違う!「モテる女」と「モテない女」のLINEの差

ココが違う!「モテる女」と「モテない女」のLINEの差

出典:https://www.shutterstock.com/ あなたは、“モテる女性”と“モテない女性”の違いはどこにあると思いますか? ルックスもさることながら、内面的な意味でステキなだと感じると、「この人、モテるだろうな〜」と思うことはないでしょうか。 できることなら、自分もそんな風に思われる女性になりたいものです...
「俺のこと嫌いになった?」男が“病んでいるとき”に送りがちなLINE

「俺のこと嫌いになった?」男が“病んでいるとき”に送りがちなLINE

出典:shutterstock 「好きな人のチカラになりたい。」 仕事でミスしたり、上司にひどく叱られたり。落ち込んでいる彼氏が目の前にいたら、放っておけませんよね。 でも、あまりにも酷く病んでいると、「重たいな」「面倒だな」とスルーしたくなる瞬間があるのも事実! そこで今回は、20〜30代独身男性を対象に...
時間が経つのが早い!相性のいい男性を見極めるコツ

時間が経つのが早い!相性のいい男性を見極めるコツ

「相性がいい男性」と一緒にいたら楽しい時間が過ごせるでしょうし、彼氏としても最高の相手であるでしょう。 だからこそ、相性がいい相手なのかどうかを、ちゃんと見抜くことが大事になってきます。 そこで今回は、「相性のいい男性」を見極めるコツを紹介します。 ■「時間」が経つのが早い 一緒にいるとあ...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com