「好きすぎて重い」状態のナゾ|女子の流行ちゃんねる がるとれ

「好きすぎて重い」状態のナゾ

大好きなだけなのに、「重い」と言われるなんて悲しい限りですが、傾ける想いを受け止めてもらえないと、愛情関係はやっぱり成立しないんですね。

愛する側がどんなに誠実で真摯だとしても、愛される側が「重い」と感じれば、その時点で恋のバランスが崩れてしまうのです。

特に最近は、純粋で一途な愛をストーカー呼ばわりされることがありますから、慎重になって損はないでしょう。

そして、程良い愛情を越えて、重いと思われるほどの気持ちを抱いてしまうのはナゼなんでしょう?

恋心が迷惑な付きまといや束縛にすり替わる心の仕組みとは?

今回は、「好きすぎて重い」状態の謎を探ってみたいと思います。


「好きすぎて重い」状態のナゾ

すべては「不安」が原因

片想いでも両想いでも、好きな人がいれば少なからず不安はあるものです。自分の思いどおりに恋が進んでほしいけれど、すべてが理想どおりになるとは限りませんから。

思いどおりにならなければ、先の予想がつかなくて不安になりますし、好きな人の気持ちが把握できないと焦りや恐れが生まれるのです。

「こうなりたい」という願いが強いほど一生懸命になり、愛する人の心が見えないほど、必死に追いかけてしまう。つまりそれが、好きすぎて重くなる仕組みなんですね。

決して、好きな男性を束縛しようとか、突き詰めようなどとは思っていません。胸のうちにあるのは、純粋でとても強い愛情と不安なのです。

不安をコントロールできる?

恋上手な女性は不安やマイナス感情のコントロールが上手です。

「私、好きな人から嫌われてる?」「もしかして浮気されてる?」と思っても、一方的に責めたり泣き出したり、強引な態度を取ったりはしません。

不安を伴う予想が事実かどうかを冷静に見極め、それを踏まえて自分はどう振る舞うべきかを、キチンと判断できます。

また、不安をうまくコントロールできる女性には、つねに余裕があります。どんな状況でも、男性に追いかけさせる雰囲気を漂わせるのです。

内心ビクビクしていようと、それを表には出さず、淡々と振る舞える。あるいは、危機的状況を迎えていても、堂々と自分の魅力をアピールできる。

そんな精神的ゆとりを持つ女性には、「好きすぎて重くなる」という愛し方はしません。さらに言えば、いつも余裕のある女性はモテます。些細なことで騒いだり、みっともなく慌てたりしないのです。

心が揺らぐ時に、いかに冷静さを保てるかが、愛が重くなる境界ラインだといえます。

「彼は彼」「私は私」と考える

なぜ不安になるのか、好きすぎて自爆するのか……?一番大きな原因は、好きな人に自分理想を重ねすぎるためだと考えられます。

恋に対する期待が大きいほど、知らず知らずのうちに自分と相手へプレッシャーをかけるでしょうし、理想から外れるとショックも大きくなるのです。

たとえば、LINEの返信がすぐに来ない、会いたい時に会えないなど。「返信がすぐにほしい」「今すぐ会いたい」という自分の願望が満たされないから、ワタシは不幸だと感じて、不安はぐんぐん膨らんでいきます。

恋が思いどおりにならないと心配ばかりして、好きという気持ちがコントロールできなくなり、焦りや強引さに変化するのです。

「彼は彼」「私は私」と割り切り、余計な期待はしないことが大切。

愛が重い人は相手に対する見返りを多く求め、そもそも見返りを求めていることを自覚できていないケースが少なくありません。

だからこそ、好きな人にプレッシャーをかけているにもかかわらず、「私はこんなに愛しているのに」と、被害者意識を高めてしまいがちなんだとか。

過剰な期待をせず、いかに不安をコントロールするかが重要です。

恋と不安と私はうまく付き合っていく

恋をしていて不安にならない人なんていません。どうしても心配になってしまう時は、好きな人から離れてみると良いでしょう。

たとえば趣味にのめり込むとか、スポーツをするなど、不安を手放すほどの気分転換ができれば、感情はうまくコントロールできます。

大事なのは、不安になっても好きな人に対して、一方的な(身勝手な)行動を起こさないこと。「何もしないで過ごせるか、どうか?」が、愛の重さを決めるのです。
(沙木貴咲/ライター)

(愛カツ編集部)


「好きすぎて重い」状態のナゾ
外部サイト 愛しの彼をさりげなく束縛する方法5つ 友達付き合いをする男性に嫉妬すると、「こんな彼女はいらない」と思われる! 飽きられていないか不安!彼の愛情をこっそりと確かめる3つの方法 「恋愛コラム」をもっと詳しく

やめたら恋がうまくいく!恋愛下手女子の悪いクセ5つ 悲惨すぎてほっとけない!守りたくなる女子の「恋愛遍歴」9パターン 彼氏が嘘をついているときの「怪しい動き」5パターン

この話題の関連記事一覧

「「好きすぎて重い」状態のナゾ」に関連した記事の一覧です。

人の彼氏を奪いがち!? 略奪系女子の特徴6つ

人の彼氏を奪いがち!? 略奪系女子の特徴6つ

どんなに彼とラブラブでも、その幸せを壊そうとする女の影が……!他人の彼氏を略奪しがちな女子には、ある共通点があったのです。今回は、略奪系女子の特徴をご紹介します。身近にいたら、要注意かも……? 略奪系女子の特徴 1.やたらと相談しようとする「彼の後輩女子が、元カレにストーカーされているから助け...
イタイ! モテない女がやりがちなLINEの失敗談

イタイ! モテない女がやりがちなLINEの失敗談

気になる男性に、いつでも連絡を取ることできるLINE♡とても便利ですが、便利すぎて使い方を誤ってしまっていませんか?それってイタイかも…モテない女がやりがちなLINEの失敗談をまとめていきたいと思います。 LINEでの失敗とは? 出典:shutterstock.com 要するに男性が「うわぁ」「この子ないな」...
付き合う前にこれだけは知っておきたい男性の性格4つ

付き合う前にこれだけは知っておきたい男性の性格4つ

気になっていた彼と付き合えたはいいものの「あれ、なんか思っていたのと違う……」 と感じた経験はありませんか? そこで今回は「付き合う前に知っておきたい男性の性格」についてご紹介します。 これらをチェックしておけば、短命恋愛を防ぐことができるかもしれませんよ。 1、インドア派orアウトドア派 「...
SNSで嫌われる「NGマナー」5つ!あなたはこんな投稿してない?

SNSで嫌われる「NGマナー」5つ!あなたはこんな投稿してない?

ここ数年、人気のSNSの数々。原則、本名でエントリーするFacebookや、若年層の間で火がつき、今では様々な年代に支持されているInstagramは、Twitterと同期させて投稿している人も多いようです。 そんなSNSですが、実は最近「マナーが悪い」と怒っている女子が続出!いったい何が問題なのでしょう? SNSのマ...
誰かとキスする夢は何を意味してる?

誰かとキスする夢は何を意味してる?

大好きな彼とのキス、大好きだった彼とのキス、憧れの彼とのキス……現実ではなかなかできない状況でも、せめて夢の中でくらい思う存分キスしたい〜。 でも、夢占いでは「キス」ってどうなのでしょうか? 誰かとキスする夢にはどんな暗示が込められているのか、占います。 ●気になる彼とのキス……彼と付き合いた...
男性が「この子、もしかして俺に気がある!?」と感じる女性の行動9パターン

男性が「この子、もしかして俺に気がある!?」と感じる女性の行動9パターン

片想い期間中は、「私の想いを彼に伝えたいけど、怖くてなかなか伝えられない。でもこの気持ち・・・知ってほしい!」というように、彼に告白するか否かで悶々と思い悩むもの。告白の第一段階前として、「なんとなく、私の想いを彼に知っておいてほしい」と考える女性も少なくないと思います。では、男性はい...
今が狙い目!彼氏ができやすいタイミング4選

今が狙い目!彼氏ができやすいタイミング4選

周囲に彼氏持ちが多いと、急に独り身がさみしくなることがありますよね。 そんなときに「彼氏ができやすいタイミング」を狙ってみると、すんなり彼氏持ちになれることも! 今回は彼氏が欲しい女性に向けて、狙い目の時期をご紹介します。 今がチャンス!「夏」・「イベント前」 天候の良い日が多い夏は、さま...
片想いなのはわかってるけど…男性の言葉に落ち込む瞬間8パターン

片想いなのはわかってるけど…男性の言葉に落ち込む瞬間8パターン

片想い中、好きな人からの些細な一言によって、ショックを受けたことのある方もいらっしゃると思います。もしかしたら、自分自身の些細な一言によって、好意を寄せてくれている女の子に対して、逆にショックを与えているかもしれません。では実際に、どのような一言によって、片想い中の女の子は落ち込んでし...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com