日に日に増えていく…“枝毛”の原因と処理方法|女子の流行ちゃんねる がるとれ

日に日に増えていく…“枝毛”の原因と処理方法

日に日に増えていく…“枝毛”の原因と処理方法

定期的なカラーやアイロンによる髪の傷みに悩んでいる女性は多いのではないでしょうか?その積み重ねで、いつしか枝毛だらけに…なんてことも。
今回は、枝毛の原因と正しい処理方法についてご紹介します。

枝毛の原因とは?

枝毛は、さまざまな原因によって引き起こされます。自分では気づいていないだけで、いつのまにか枝毛だらけになっていることも…。

まずは、そんなことにならないように枝毛の原因について理解していきましょう。

間違ったシャンプー


日に日に増えていく…“枝毛”の原因と処理方法

出典:Shutterstock

毎日のシャンプーの仕方によっては、枝毛の原因になることもあります。

シャンプー前は髪を濡らすと思いますが、濡れている状態の髪の毛は非常に弱くなっています。その状態で、強く擦り洗いすると、髪のキューティクルが剥がれやすくなってしまいます。

また、洗浄力の強いシャンプーを使うことも、キューティクルにダメージを加えるため、枝毛ができてしまうこともあります。

カラーやパーマ


日に日に増えていく…“枝毛”の原因と処理方法

出典:Shutterstock

髪を染めたりパーマをすることによって髪が傷むということは、ほとんどの人が知っているかと思います。カラーやパーマによる髪へのダメージは非常に大きく、枝毛はもちろんのこと、髪のパサつきや切れ毛の原因になってしまうのです。

いくらカラー前と後にトリートメントをしたとしても、ダメージを0にすることは限りなく不可能に近いです。

ドライヤーの温風


日に日に増えていく…“枝毛”の原因と処理方法

出典:Shutterstock

シャンプーと同じくドライヤーも毎日行いますが、間違ったドライヤーの仕方は髪に大きなダメージを与えます。

ドライヤーの温風を至近距離から当てたり、下から上に風を当てると、髪のキューティクルが剥がれます。それによって枝毛が発生してしまうのです。

そもそも、ドライヤーの「熱」自体が髪を傷めてしまうので、正しいやり方だとしても、長時間ドライヤーを使うだけでも枝毛の原因になってしまいます。

髪が濡れたままで寝る


日に日に増えていく…“枝毛”の原因と処理方法

出典:Shutterstock

上記では、ドライヤーが枝毛の原因になると述べましたが、かといって髪を乾かさないことも枝毛を作る原因になってしまいます。

濡れたままの髪はデリケートです。そんなデリケートな状態で寝てしまうと、枕などによる摩擦でキューティクルはどんどん剥がれてしまいます。よって、枝毛が発生してしまうのです。

また、髪が濡れたまま寝ると、髪や頭皮に細菌が繁殖しやすくなります。これも、枝毛や抜け毛を増やす原因になるので、髪は必ず乾かしてから寝ましょう。

枝毛の処理方法

万が一、枝毛を見つけた場合は、正しい処理方法を行うことが大切です。よくありがちな間違いは、枝毛を裂いてしまうこと。

髪の表面は、キューティクルに覆われています。しかし、枝毛になっている髪の毛のほとんどは、キューティクルが剥がれた状態になっています。枝毛を裂くことによって、キューティクルの剥がれている範囲が広くなり、髪の傷みが悪化してしまうのです。

枝毛を裂くことは、髪にダメージを与えてしまうだけなので、絶対にやめましょう。

最後に、枝毛の正しい処理方法についてご紹介していきます。

枝毛は切るのが1番安全


日に日に増えていく…“枝毛”の原因と処理方法

出典:Shutterstock

枝毛を見つけたら、ハサミで切るようにしましょう。切るときは、枝毛部分から5センチほど上を目安に切ってください。

また、髪を切るときに斜めにカットしてしまうと、髪の断面が広くなってしまい再び枝毛ができてしまう可能性があります。切るときは、真横に直線でカットして、髪の断面の範囲がなるべく狭くなるようにしましょう。

自分で切る場合は、髪専用のハサミや眉毛バサミを使うのがベター。紙などを切るような工作用のハサミを使うと、髪が傷んでしまう可能性があるので使わないようにしましょう。

どうしても不安な場合は、プロの手に任せるのがいちばんです。美容室に行って美容師さんに任せれば、自分で見つけられなかった枝毛も丁寧にカットしてくれます。

枝毛を増やさないように正しいヘアケアを
日に日に増えていく…“枝毛”の原因と処理方法

出典:Shutterstock

いかがでしたか?

今までカラーやパーマをしたことがなくても、枝毛がある人はたくさんいるものです。シャンプーやドライヤーの使い方を間違えると、自覚がなくてもどんどん枝毛が増えていきます。まずは、枝毛を作らない、増やさないための正しいケアを徹底することから始めましょう。

また、枝毛をカットする場合も必ず正しい方法で行うこと。処理方法まで間違えてしまうと、また更に枝毛が悪化することになります。

美しい髪を手に入れるために、枝毛ケアに力をいれてみてくださいね!

この話題の関連記事一覧

「日に日に増えていく…“枝毛”の原因と処理方法」に関連した記事の一覧です。

男ウケする・しない髪型って?あなたの髪は大丈夫…?

男ウケする・しない髪型って?あなたの髪は大丈夫…?

残念!男ウケしない髪型の特徴はコレ! 巻きすぎ?くるくる巻いたオバサンヘア 巻き髪はステキだけど、髪全体をくるくる巻きすぎるとオバサンっぽくなってしまうことも…。   短いショートは好き?切りすぎヘア 切りすぎに用心!さっぱりショートでも、男性目線からの見ると残念ヘアになってしま...
夏もパサつき知らず! いつでもサラつや髪をキープする愛され女子になる♡

夏もパサつき知らず! いつでもサラつや髪をキープする愛され女子になる♡

(全5枚) 夏は大量の紫外線が降り注ぎ、肌だけでなく頭皮や髪にもダメージを感じる季節。 きびしい日差しや紫外線は嫌だけど、せっかくの夏を思いっきり楽しみたい雌ガールのためにおすすめしたいヘアケアをご紹介♡ 秋にダメージを残さず、キレイな髪をキープするためにも今からケアをはじめましょう! ...
髪の毛の日焼け防止に役立つ!簡単ヘアレンジ

髪の毛の日焼け防止に役立つ!簡単ヘアレンジ

(全12枚) お出かけ前のひと手間で髪の毛や頭皮も紫外線対策を! 夏の紫外線はお肌だけでなく、髪にも大敵!傷んでしまうと切れ毛や枝毛、パサつきの原因に。外に出る少しの時間でも、毎日繰り返すとだんだん傷んでしまいます。そこで、夏の強い紫外線をブロックするちょっとしたテクニックをご紹介します。 ...
男性がガッカリする「女性のNGな身だしなみ」ランキング

男性がガッカリする「女性のNGな身だしなみ」ランキング

うだるような暑さの日は、服も髪もメイクも乱れがち。普段なら気をつけるような身だしなみも、ついつい怠ってしまう……なんてことがあるかもしれません。 女性の身だしなみ・エチケットで男性ががっかりするものは何なのか。結婚相手紹介サービスのオーネットが20〜39歳の未婚男女544名(男性277名、女性267名...
12星座【完全武装女子】ランキング 双子座は言葉で自分を守る、言語武装のスペシャリスト!

12星座【完全武装女子】ランキング 双子座は言葉で自分を守る、言語武装のスペシャリスト!

「完全武装女子」とは、自分を完璧に守り、隙を見せない女性のこと。失敗を恐れるがあまり、先々のことを考えたり、言葉や論理武装をするなど、構えすぎるタイプです。そんな完全武装女子はどの星座に多いのか。ランキングでお伝えします。 ■第1位双子座……言語武装のスペシャリスト クールで爽やかな双子座で...
あなたの幸福力がわかる【心理テスト】福引でいらないものが当たったらどうする?

あなたの幸福力がわかる【心理テスト】福引でいらないものが当たったらどうする?

占いで人気のある「私は幸せになれますか?」というテーマ。誰もが幸せを願っていることのあらわれでしょう。幸せは、自分から歩んで近付いていかなくては、いつまでも手が届かないままです。あなたが幸せになるための力「幸福力」をみてみましょう。 【質問】 福引で、これは使わないだろうという景品を引き...
愛され続けるコツ!付き合ってからも「大切にされる彼女」の共通点

愛され続けるコツ!付き合ってからも「大切にされる彼女」の共通点

出典:https://www.shutterstock.com/ 付き合った途端に冷たくなって、釣った魚にエサをやらなくなるような男性も少なくありません。 ただ、付き合ったあとも大事に愛されるような女性になるコツは、多少はあったりもするでしょう。 そこで今回は、付き合ってからも“大切にされる彼女”の共通点を紹介します。 &...
男が「また会いたい」と思うモテ女のテクニック

男が「また会いたい」と思うモテ女のテクニック

出典:https://www.shutterstock.com/ 気になる彼とデートができても、次に誘われなかったら悲しいですよね。 そんな彼から「また会いたい」と思ってもらう……それは意外と些細なことから生まれるのかも。 そこで今回は、男が「また会いたい」と思うモテ女のテクニックについて、ご紹介しましょう。   ■聞...
キレイな指先には憧れるけど、ネイルケアってよくわからないという貴女へ

キレイな指先には憧れるけど、ネイルケアってよくわからないという貴女へ

(全4枚) 月1のジェルネイルで爪先まで美容を楽しむ女性たちがいる一方、ネイルをしない/できない人たちもいます。けれど、PC作業に家事に、酷使しがちな指先には意外と負担がかかっているもの。ささくれや爪先の欠けがありませんか?それは地爪が弱いせいではなく、ケアをサボっているため起きたトラブルかも...
髪を傷つけずにブラッシングする方法

髪を傷つけずにブラッシングする方法

きれいでツヤツヤな髪の女性に誰もがなりたいものです。 髪のお手入れとしてシャンプーやトリートメント、スタイリングなどに目がいきがちですが、ブラッシングもとても大切なお手入れです。 ブラッシングが大切な理由 ブラッシングすることのメリットはどんなことでしょう。 スタイリング剤、トリートメント...
乾かす時間いつもの半分でした!髪の毛早く乾くシャンプーがすごい

乾かす時間いつもの半分でした!髪の毛早く乾くシャンプーがすごい

(全9枚) 美しい髪を維持するためには、毎日のケアが大切。特に髪を洗った後にきちんとブローをしないと髪が傷む原因に…。でも正直面倒ですよね?そんなお悩み女子にぴったりなエッセンシャルから速乾シャンプーが発売されました♪でも本当に早く乾くの?michill編集部で徹底調査しちゃいます♪【詳細】他の記事...
髪のダメージが加速!?「夏にやりがちなNG行動」3選

髪のダメージが加速!?「夏にやりがちなNG行動」3選

(全4枚) 夏は、紫外線によって髪がいたみやすい時期ですが、さらにダメージをあたえてしまう行動をしている人が多くいます。 抗糖化美容研究家の筆者が、ダメージヘアを加速させるNG行動3つと簡単な対策についてご紹介します。 (1)濡れたままの髪の毛を放置 入浴後、暑いからといって髪を濡れたままの状態で放...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com