長く続かない「飽きられ女子」に共通するNGポイント3つ|女子の流行ちゃんねる がるとれ

長く続かない「飽きられ女子」に共通するNGポイント3つ

好きな人とやっとの思いで付き合えたのにすぐに別れてしまう、急に彼の態度がそっけない…。

こんな経験はありませんか?

ケンカしたわけでもないのにお付き合いが長く続かない理由は、もしかしたらあなたが彼に“飽きられてしまっている”のが原因かもしれませんよ。

そこで今回は、そんな“飽きられ女子”に共通する3つのNGポイントをまとめてみました。


長く続かない「飽きられ女子」に共通するNGポイント3つ

■1:何に対しても「なんでもいいよ」

デートの行き先を決めている時や何を食べるか迷っている時、「〇〇くんと一緒ならどこでもいいよ」という返答をしてしまってはいませんか?

彼と一緒ならどこに行っても楽しい、おいしいと思っての返答だったとしても、毎度同じようなことを返されてしまう彼からしたら、飽きられて当然と言えます。

受け身が悪いこととは言いませんが、たまには「〇〇行きたいな」、「〇〇の△△が食べたい」など、あなたの希望を伝えてみましょう。

また、「なんでもいい」と言っておきながら、決まったことには文句を言うというわがままな態度を取ってしまうと、彼もさすがに疲れてしまいます。

ただの“イエスマン”になるのではなく、自分の気持ちも彼に伝えるようにした方が、彼も嬉しく感じるはずですよ。

■2:常に否定的

男性は自分の話を聞いてもらうのが好きな生き物。

話の途中で腰を折られたり、否定されたり、言い返されたりすると、だんだん話すのが嫌になってしまいます。

中でも、特に男性が嫌うのは、「でもそれって…」や、「だって…」というような否定的な言葉。

どのような話でも、とりあえず最後まで話を聞いてあげる。これだけでも、男性は嬉しく思うものです。

否定的な言葉が多い女子は、話の内容も暗いというイメージが強くなり、それに嫌気がさして距離を置かれてしまうということが多いです。

「でも」や、「だって」という言葉は一旦封印し、明るいイメージの会話をするよう心がけてみてください。

一緒にいて明るく楽しい雰囲気の女子は、男性からも大変人気がありますよ。

■3:お母さんぽい

「ちゃんとご飯食べた?」、「今日は寒いから暖かい恰好してね」など、彼を心配するあまり、母親のような言動をしてしまってはいませんか?

男性はみんなマザコンだと言いますが、お母さんのような彼女が欲しいわけではありません。

お母さんが2人もいるとなると、うっとうしくなるのは当たり前。

あまりに彼の体調管理や家事などをしっかりやり過ぎると、彼自身、あなたのことを彼女ではなく母親と思ってしまうかもしれません。

それなら、「一緒にご飯食べよう」、「今日は寒いね〜」など、彼女として彼と過ごすことを考えましょう。

いかがでしたか?

“飽きられ女子”に共通する上記のポイント。どれも納得出来るものばかり。

せっかく彼のためと思って取った行動や言動でも、彼自身がうんざりしてしまっては意味がありません。

どんなときでも楽しく、2人揃って新鮮さを求めて過ごすということで、お互いに“飽きる”ということは減っていくのではないでしょうか。

“飽きられ女子”になってしまわないために、ぜひ今後の参考にしてくださいね。(きえお/ライター)

(愛カツ編集部)


長く続かない「飽きられ女子」に共通するNGポイント3つ
外部サイト 長続きの秘訣!彼にやってはいけないNG行動 いつまでも愛されるために!彼に飽きられるNG行動3つ 「恋愛テクニック」をもっと詳しく

人間関係を見直そう!最高の彼氏と出会うためのヒント3つ 女子大生が重いと思ったホワイトデープレゼント2位はペアのアイテム 興味なし?男性が密かに「ツマラナイ」と思う彼女の会話内容5つ

この話題の関連記事一覧

「長く続かない「飽きられ女子」に共通するNGポイント3つ」に関連した記事の一覧です。

「何でも言うことを聞く彼女」でいるとフラれてしまう理由9パターン

「何でも言うことを聞く彼女」でいるとフラれてしまう理由9パターン

大好きな彼氏には優しくしたい、ワガママも受け入れてあげたいと思うのは自然なこと。しかし、その気持ちが行き過ぎてしまうと、逆に関係が上手く行かなくなるケースもあるようです。そこで今回は、10代から30代の独身男性183名に聞いたアンケートを参考に、「『何でも言うことを聞く彼女』でいると、なぜか彼...
「デキる男」を虜にする7つの女性像

「デキる男」を虜にする7つの女性像

デキる男と恋愛をするのは上昇志向の強い女性なら、誰もが憧れること。デキる男は頭がいいから、会話をしていても女性を飽きさせないしエスコートも上手。それに、ハングリーな女性なら、デキる男の考え方や感性に刺激を受けるチャンス!と考えることだってできる。 だけど、デキる男と恋愛をするのは実際の...
男性の心に「結婚」の文字がちらついた、「彼女がヨメに見えた瞬間」9パターン

男性の心に「結婚」の文字がちらついた、「彼女がヨメに見えた瞬間」9パターン

男性は彼女を見ていて素敵な未来が想像できたとき、結婚を意識することが多いようです。では、彼女のどんな姿が男性の心に刺さるのでしょうか。そこで今回は、10代から30代の独身男性183名に聞いたアンケートを参考に「男性の心に『結婚』の文字がちらついた、『彼女がヨメに見えた瞬間』」をご紹介します。 ...
リアル「ぎぼむす」なママの声。夫の連れ子、愛せますか?

リアル「ぎぼむす」なママの声。夫の連れ子、愛せますか?

元キャリアウーマンの宮本亜希子(綾瀬はるか)が夫・良一(竹野内豊)の連れ子である、みゆきと歩んだ10年を描いたテレビドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系)。亜希子は、良一の余命が短いことを承知で、みゆきの母になるために宮本家へ嫁ぎました。ドラマは高い視聴率をマークし、9月18日に最終回を迎え...
あなたは大丈夫!?同じ女から嫌われる女性の3つの特徴

あなたは大丈夫!?同じ女から嫌われる女性の3つの特徴

世の中には、同じ女性から嫌われやすい女性が少なからず存在します。 しかしなぜか、そういう女性が男性からはチヤホヤされたり、モテたりすることがよくありますよね。 「私はモテるから♪」 と浮かれていると、いつの間にか周りの女性は敵ばかり……なんてこともあるかもしれません! では同じ女から嫌われる女...
惚れ惚れするほど、いい男♡見つけたら即ロックオンな「デキる男」の特徴

惚れ惚れするほど、いい男♡見つけたら即ロックオンな「デキる男」の特徴

出会いを求めて必死で恋活や婚活をしているけれど、結局本当の「デキる男」は一般的な普通の男と何が違うのでしょうか?学歴も高く、稼ぎも良くて、将来性のある、しかもルックスの良い男となら、しっかりゲットして真剣に付き合いたいですよね。将来有望かどうかを早い段階から見抜くために、いい男の特徴を...
男性に聞いた「いい妻」の条件

男性に聞いた「いい妻」の条件

愛妻家……なんて言葉を聞くとほっこりしますよね。芸能人のおしどり夫婦や愛妻家のニュースが流れると「こんなに愛される妻は日頃、夫にどんな態度で接しているのだろう?」と疑問に思ったこともあります。 そこで、今回は愛妻家である既婚男性に「いい妻」の条件について聞いてみました。 夫が思ういい妻とは...
モテ女が使う会話術!男性の心を掴む5つの話題とは?

モテ女が使う会話術!男性の心を掴む5つの話題とは?

大好きな彼を会話で魔法にかけて惚れさせることができたなら。そんな風に思ったことはありませんか?でもそれは実際にできるのです。実は、ある特定の話題を出すことで、男性の心をガッチリ掴むことができるのです。 今回は、そんな「男性があなたに惚れてしまう話題」を5つ紹介します。ぜひ、以下の事例を繰...
私以外としてないよね!?浮気をしているかわかる4つの質問

私以外としてないよね!?浮気をしているかわかる4つの質問

「男は浮気をする生き物」という言葉はよく耳にすることでしょう。 しかし、浮気をしない男性もいます。 では、自分の彼氏が浮気をしていたらあなたはどうしますか? 見ないふりをしますか? それとも問い詰めますか? ここでは「浮気をしているかわかる質問4選」についてみていきましょう。 (1)「一緒に...
彼に会いたいと思わせる!モテ女の”お誘いLINE”とは?

彼に会いたいと思わせる!モテ女の”お誘いLINE”とは?

せっかくデートに誘うなら、渋々じゃなくて、彼に「会いたい」と思って来てもらいたいですよね。 そこで今回は、モテる女子がLINEにこっそり仕込んでいる、彼に「会いたい」と思わせるためのトラップをご紹介。 NGパターンも聞いてみましたので、もし心当たりがあるならいますぐ改善ですよ! 明るい内容中心...
年下彼氏が彼女に来てほしい秋のデート服3選! 年上彼氏と同じ? 違う?

年下彼氏が彼女に来てほしい秋のデート服3選! 年上彼氏と同じ? 違う?

出典:https://wear.jp/ 年下男子とのデートで悩んでしまうのはファッション。これまでお付き合いしてきたのは年上男性ばかりでわからない!そんな人もいるのではないでしょうか。年下男子が彼女に着てほしい秋のデート服を大調査しました。 落ち着いた場所での食事デート 出典:https://wear.jp/ 「年上...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com