彼氏気取り…女子がつい「イラっ」としてしまった男性からのLINE|女子の流行ちゃんねる がるとれ

彼氏気取り…女子がつい「イラっ」としてしまった男性からのLINE

彼氏気取り…女子がつい「イラっ」としてしまった男性からのLINE

良くも悪くも深く考えずに、気軽に送れるのがLINEの良いところ。でもだからこそ男性から来た何気ないLINEに、ついイライラが募ってしまった人もいるのでは?
そこで今回は「女性がイラっとしてしまった男性からのLINE」についてご紹介します。

1.いきなり「今日ヒマ?」

・「女友達ならまだしも、男性から『今日ヒマ?』って送られてくると、無性にイラっと来る」(20代/読者モデル)

▽よっぽど親しい間柄じゃない限り、普通に考えれば当日に誘うのは失礼だとわかりますよね。それなのにいきなり当日に誘ってくるのは、あなたのことを「都合の良い女」と思っているのかも……。そのまま会ってしまうとロクなことにならなそうなので、きっぱり断るか後日に回してもらったほうが良いかも。

2.「○日空いてる?」


彼氏気取り…女子がつい「イラっ」としてしまった男性からのLINE

・「気になっていた男性から『○日空いてる?』と連絡が来たので『空いてます』と返信したところ、合コンをしたいから女子を集めてくれと言われてゲンナリ……。それなら最初から教えてほしい!」(30代/企画)

▽いきなりの「今日ヒマ?」も困りますが、理由も言わずに「○日空いてる?」と聞かれるのも身構えてしまいます。しかも実は合コンやほかの女子目当てだったなんて、さらにイヤな気持ちになりますよね。どんなに気になっていた彼だとしても、もう連絡するのはやめておこう……と思ってしまいそうです。

3.わざとイラっとさせるスタンプ

・「チャラい系の男子がわざと地獄のミ○ワスタンプを送ってくる。なんて反応したらいいのかわからないし、普通にイラっと来るので既読スルーしてますね」(20代/一般事務)

▽LINEのスタンプはかわいいものもあれば、わざとイラっとさせるようなものまでさまざま。仲の良い相手からイラっと系のスタンプが来るならまだわかりますが、そうじゃない相手からだとそれこそイライラしてしまうかも。本人はセンスがあると思ってやっているからこそ、余計指摘もしづらいものです。

4.彼氏気取り


彼氏気取り…女子がつい「イラっ」としてしまった男性からのLINE

・「私が別れたばかりだとわかった途端、突然『ずっと寂しかったんだね』と彼氏気取りのLINEを送ってきた人がいましたね。弱みにつけこもうとしている感じが、かなり悪印象でした」(30代/経理)

・「既読スルーしているのに朝は『おはよう』、夜は『おやすみ』と送ってくる男性がいます。いつブロックするべきか悩んでいます」(20代/美容関係)

▽優しい言葉をかければ、きっと女子が自分を好きになってくれると思っているのかもしれません。でもアプローチ方法もタイミングや内容を間違えると、相手をイラっとさせるだけになってしまいます。これは女子も気を付けておきたいところですよね。

男性陣も悪気があってイラっとするLINEを送っているわけではないはず。だからこそイライラに身を任せてすぐに返信するのは、関係悪化の原因になるかもしれません。
まずは時間をおいて、それから今後彼とどうしたいのかによって対応を考えるようにしましょう。

この話題の関連記事一覧

「彼氏気取り…女子がつい「イラっ」としてしまった男性からのLINE」に関連した記事の一覧です。

50歳でモテ期到来!?すずまりさんの女子改革 Vol.2マッチングアプリで「アイラブユー」の嵐!勇気を出して今までと真逆のカードをひく

50歳でモテ期到来!?すずまりさんの女子改革 Vol.2マッチングアプリで「アイラブユー」の嵐!勇気を出して今までと真逆のカードをひく

「将来の結婚に向けて、積極的に恋活や婚活をしているのに、なかなかうまくいかない」、「男性と縁がなさすぎて、神頼みしかできない」……堅実女子の皆さんのお話を伺っていると、そんな声を耳にします。 今ネットで、48歳からセルフィーを始めて気が付いたら50歳で彼氏ができていた、という女性が話題になって...
それどこの?って聞かれるほめられアイテム♡通勤にも使える秀逸ワンピース2選

それどこの?って聞かれるほめられアイテム♡通勤にも使える秀逸ワンピース2選

トレンド感、女らしさ、こなれた抜け感。全部そろったワンピはおしゃれ女子会でウケ確実。新鮮で華やかなのに悪目立ちナシ!おしゃれ心も好感度も満足させてくれる秀逸なワンピです。ナチュラルなリネン混素材だから、ベア&大胆なバックスタイルも...
20代と30代の恋愛は何が違う? 30代女性に聞いてみた!

20代と30代の恋愛は何が違う? 30代女性に聞いてみた!

20代の恋愛と30代の恋愛、違いはあるのでしょうか? 今回は、恋愛経験豊富な30代の女性にインタビューを行いました。 20代と30代の恋愛の違い1イケメン至上主義→イケメンは外で補給 紗代子(仮名・35歳)は、2歳の子供を育てながら、外資系企業でバリバリ働くキャリアウーマンです。 そんな紗代子が10代・2...
好きな人の左側に座るべき理由

好きな人の左側に座るべき理由

(全3枚) 恋愛指南本などで、「好きな人の左側を確保せよ!」などの文言を見たことはないだろうか。そこには様々な心理的な理由が書かれているが、実は脳科学的にも好きな人の「左側」には意味があるのだという。脳研究者の池谷裕二氏の解説を見てみよう。(以下、『脳には妙なクセがある』より抜粋、引用) ...
夫が浮気を認めた瞬間、妻たちが思うこと

夫が浮気を認めた瞬間、妻たちが思うこと

■「裏切られた」 まず最初に思うのは、「裏切られた」だったとノブコさん(42歳)は言う。 「うちは友だち夫婦という感じでしたが、一気に信用失墜、金輪際、この男は信頼しないと決めました。とにかく腹が立った。同じようにフルタイムで働いているのに家事や子どものことはほとんど私任せ、あげく浮気ですか、...
最新恋愛テク「恋の放置スキル」とは?

最新恋愛テク「恋の放置スキル」とは?

可愛げや女らしさ、料理や家事のテクニックなど、恋をするなら身につけておくとちょっとトクする技術ってありますよね。 でも、そんな「自分磨き」系以外にも身につけたいのが、男性を適度に放っておく「放置スキル」。 無関心のことではありません。わざと冷たくする駆け引きでもありません。「好きだけど放...
妻の心に蓄積されやすい夫の無神経なひと言

妻の心に蓄積されやすい夫の無神経なひと言

■「どういう育ち方してきたんだ」 これは誰が言われてもカチンとくるひと言。 「うちの夫は神経質なんですよね。私はおおざっぱなほうなので、夫がいらつくのはわからなくはないけど、このひと言を言われたときはキレました。ガサツなのは私の性質であって、育ち方というのは親への非難ですから」 ミカさん(3...
「恋愛運」をダウンさせる、危険な口ぐせ9パターン

「恋愛運」をダウンさせる、危険な口ぐせ9パターン

普段何気なく言ってしまう「口ぐせ」ですが、内容によっては恋を遠ざけてしまうことがあるようです。そこで今回は、10代から20代の独身男性136名に聞いたアンケートを参考に、「『恋愛運』をダウンさせる、危険な口ぐせ」を紹介します。 【1】「どうせ私はモテないし…」と自分を否定する 「ネガティブな発想...
秋を迎える準備はできてる?今季取り入れたい秋のトレンドカラーとは

秋を迎える準備はできてる?今季取り入れたい秋のトレンドカラーとは

(全9枚) 30度を超える暑い日が続き、まさに夏真っ只中。しかし、ファッションやメイクのトレンドは既に秋モードへとシフトしています。あなたは秋を迎える準備ができていますか?今季取り入れたい、秋のトレンドカラーを今すぐチェック! 胸躍る夏真っ只中 夏コラム太陽が肌をジリジリと照りつける、夏真っ只...
それは言っちゃダメ!男から「恋愛対象外」にされてしまうひと言

それは言っちゃダメ!男から「恋愛対象外」にされてしまうひと言

ふと発したひと言によって、男性から「この子はないかな」なんて思われてしまうこともあったります。 だからこそ、気になる男性の前では、不用意な発言をしたりしないように、細心の注意が必要になってくるでしょう。 そこで今回は、男性から「恋愛対象外」にされてしまうひと言を紹介します。 ■「いい男いな...
ふんわりモテ顔になりたい♡女性らしい柔らかfaceの作り方☆

ふんわりモテ顔になりたい♡女性らしい柔らかfaceの作り方☆

(全3枚) ふんわり柔らかい印象のモテ顔をつくる、簡単なテクニックがあれば知りたくありませんか?機嫌が悪いわけではないのに何だか怖がられてしまったり、お疲れ顔に見られてしまいやすい女性におすすめ!好感度バツグンの柔らか顔づくりのメイク術をご紹介します。 “ふんわりモテ顔”をつくり出すポイント ...
プロが教える!マイナス5歳見えするアイメイク

プロが教える!マイナス5歳見えするアイメイク

(全12枚) 若見えアイメイクは「さじ加減」の見極めが大切! メイクの中でも、特にアイメイクに力を入れている方は多いのではないでしょうか。「目を大きく見せる」という目的を叶えるためにマスカラの重ねづけや、囲みラインなどをされてきた方は、「若見せ」という視点でアイメイクの方法を見直すことも大切...

関連キーワード

キーワードから話題の記事を探す。

コメント(0)

名前
コメント
※必須

キーワードで検索

メニュー

人気カテゴリー

今、話題のキーワード

最新コラム

最新書き込み

月間アーカイヴ

http://girl-trend.com